IR 3.x互換モジュールのセットアップと設定

IR 3.x互換モジュールをセットアップし、構成する必要があります。

  1. Stop <cmdname class="+ topic/keyword sw-d/cmdname "> PlatformServer</cmdname>.
  2. ImageServer Webappsディレクトリに移動します。
  3. irディレクトリの内容をROOTディレクトリにコピーします。
  4. テキストエディターでROOT/WEB-INF/web.xmlを開きます。
  5. <!-- Uncomment this to enable the Image Rendering 3.x protocol emulation. Only do this when you unpack ir.war in the ROOT webapp. -->行を探します
  6. <servlet>タグと<servlet-mapping>タグのコメントを解除します。
  7. <cmdname class="+ topic/keyword sw-d/cmdname "> PlatformServer</cmdname>を再起動します。

Linuxの例

cd /usr/local/scene7/ImageServing/webapps/ROOT

cp -r ../ir/* ./

cd WEB-INF

次に、お気に入りのエディターを使ってweb.xmlを編集し、<servlet>タグと<servlet-mapping>タグのコメントを解除します。

Windowsの例

エクスプローラを開き、C:\Program Files\Scene7\ImageServing\webapps\irに移動します。

すべてのファイルとフォルダーを選択し、C:\Program Files\Scene7\ImageServing\webapps\ROOT内にコピーします。

次に、ファイルc:\Program Files\Scene7\ImageServing\webapps\ROOT\WEB-INF\web.xmlを編集し、<servlet>タグと<servlet-mapping>タグのコメントを解除します。

このページ