getPropertySets

タイプハンドルに関連付けられたプロパティセットを取得します。

構文

許可されたユーザーの種類

  • IpsUser
  • IpsAdmin
  • IpsCompanyAdmin
  • TrialSiteAdmin
  • TrialSiteUser
  • ImagePortalAdmin
  • ImagePortalUser
  • ImagePortalContrib
  • ImagePortalContribUser

パラメータ

入力(getPropertySetsParam)

名前 種類 必須 説明
*typeHandle* xsd:string はい プロパティセットタイプのハンドル。
*primaryOwnerHandle* xsd:string はい データベースオブジェクトに連結されたデータの主所有者。
*secondaryOwnerHandle* xsd:string いいえ データのセカンダリ所有者(オプション)。

出力(getPropertySetsReturn)

名前 種類 必須 説明
*setArray* types:PropertySetArray はい プロパティセットの配列。

このコードサンプルは、タイプハンドルで指定された主所有者のプロパティセットを返します。

リクエスト

<getPropertySetsParam xmlns="http://www.scene7.com/IpsApi/xsd/2008-01-15">
   <typeHandle>pt|10801</typeHandle>
   <primaryOwnerHandle>u|41|strangio@adobe.com</primaryOwnerHandle>
</getPropertySetsParam>

応答

<getPropertySetsReturn xmlns="http://www.scene7.com/IpsApi/xsd/2008-01-15">
   <setArray>
      <items>
         <setHandle>ps|941</setHandle>
         <typeHandle>pt|10801</typeHandle>
         <propertyArray>
            <items>
               <name>application_server_prefix_published_test</name>
               <value>http://s7teton.macromedia.com:8080/is/image/</value>
            </items>
            <items>
               <name>application_project_whatever</name>
               <value>false</value>
            </items>
            <items>
               <name>application_server_prefix_origin_test</name>
               <value>http://s7teton:8080/is/image</value>
            </items>
         </propertyArray>
      </items>
   </setArray>
</getPropertySetsReturn>

このページ