getAllUsers

配列内のすべてのユーザーを取得します。

構文

許可されたユーザーの種類

  • IpsAdmin
  • IpsCompanyAdmin
  • TrialSiteAdmin
  • ImagePortalAdmin

パラメータ

入力(getAllUsersParam)

名前 種類 必須 説明
includeInvalid xsd:boolean はい 次に設定:
  • 無効なユーザーを含めることを有効にします。
  • false無効なユーザーを省略します。

出力(getAllUsersReturn)

名前 種類 必須 説明
*userArray* types:UserArray はい すべてのユーザーの配列。
*コードフレーズ* Code Phrase

このコードサンプルは、すべてのユーザーを返します。 簡潔にするために応答は切り捨てられます。

リクエスト

<ns1:getAllUsersParam xmlns:ns1="http://www.scene7.com/IpsApi/xsd">
   <ns1:includeInvalid>false</ns1:includeInvalid>
</ns1:getAllUsersParam>

応答

<ns1:getAllUsersReturn xmlns:ns1="http://www.scene7.com/IpsApi/xsd">
   <ns1:userArray>
      <ns1:items>
         <ns1:userHandle>201|agentshadi@hotmail.com</ns1:userHandle>
         <ns1:firstName>333</ns1:firstName>
         <ns1:lastName>333</ns1:lastName>
         <ns1:email>my_email@someaddress.com</ns1:email>
         <ns1:role>TrialSiteUser</ns1:role>
         <ns1:isValid>true</ns1:isValid>
         <ns1:passwordExpires>2006-12-29T04:19:43.039Z</ns1:passwordExpires>
      </ns1:items>
   ...
   </ns1:userArray>
<ns1:getAllUsersReturn>

このページ