createFolder

フォルダを作成します。

メモ

会社のルートを示す/を指定した場合でも、新しいフォルダーはImagesフォルダーの下位にあります。

構文

許可されたユーザーの種類

  • IpsUser
  • IpsAdmin
  • IpsCompanyAdmin
  • ImagePortalAdmin
  • ImagePortalContrib
  • ImagePortalContribUser
メモ

ユーザーは、親フォルダーに対する読み取り/書き込みアクセス権を持っている必要があります。

パラメータ

入力(createFolder)

名前 種類 必須 説明
*companyHandle* xsd:string はい 会社の取り扱い
*folderPath* xsd:string はい フォルダーとすべてのサブフォルダーをリーフレベルに取得するために使用されるルートフォルダー。 除外された場合は、会社のルートが使用されます。

出力(createFolderParam)

名前 種類 必須 説明
*folderHandle* xsd:string はい 新しいフォルダーのハンドル。

このサンプルコードでは、会社のルートにフォルダーを作成します。 応答は、新しく作成されたフォルダーのハンドルを返します。

リクエスト

<ns1:createFolderParam xmlns:ns1="http://www.scene7.com/IpsApi/xsd">
   <ns1:companyHandle>47</ns1:companyHandle>
   <ns1:folderPath>/SpinSets</ns1:folderPath>
</ns1:createFolderParam>

応答

<ns1:createFolderReturn xmlns:ns1="http://www.scene7.com/IpsApi/xsd">
   <folderHandle xmlns="http://www.scene7.com/IpsApi/xsd">MyCompany/SpinSets/</folderHandle>
</ns1:createFolderReturn>

このページ