batchSetFontFields

最終更新日: 2022-03-09
  • 作成対象:
  • Developer
    Admin

フォントメタデータフィールドを設定します。

認証済みユーザータイプ

  • IpsUser
  • IpsAdmin
  • IpsCompanyAdmin
  • ImagePortalContrib
  • ImagePortalContribUser

パラメータ

入力 (batchSetFontFieldsParam)

名前 種類 必須 説明
companyHandle xsd:string はい フォントを含む会社を処理します。
updateArray types:FontFieldUpdateArray はい フォントフィールドの更新の配列。

出力 (batchSetFontFieldsParam)

名前 種類 必須 説明
successCount xsd:int はい 正常に設定されたフォントフィールドの数。
warningCount xsd:int はい フォントフィールドの設定が試行された際に生成された警告の数。
errorCount xsd:int はい 操作がフォントフィールドの設定を試みた際に生成されたエラーの数。
warningDetailArray types:AssetOperationFaultArray いいえ 操作が更新を適用しようとしたときに警告が生成されたアセットに関連付けられた詳細の配列。
errorDetailArray types:AssetOperationFaultArray いいえ 操作が更新を適用しようとしたときにエラーが発生したアセットに関連付けられた詳細の配列。

リクエスト

<batchSetFontFieldsParam xmlns="http://www.scene7.com/IpsApi/xsd/2009-07-31">
   <companyHandle>c|1</companyHandle>
   <updateArray>
      <items>
          <assetHandle>a|450|14|19</assetHandle>
          <fontName>Bookman Old Style Font Name</fontName>
          <postscriptName>Bookman Old Style PostScript</postscriptName>
          <rtfName>Bookman Old Style RTF</rtfName>
          <fontFamily>Bookman Old Style Family</fontFamily>
          <style>BoldItalic</style>
          <typeName>Open Type</typeName><type>OTF</type>
      </items>
   </updateArray>
</batchSetFontFieldsParam>

応答

<batchSetFontFieldsReturn xmlns="http://www.scene7.com/IpsApi/xsd/2009-07-31">
   <successCount>1</successCount>
   <warningCount>0</warningCount>
   <errorCount>0</errorCount>
</batchSetFontFieldsReturn>

このページ