MetadataField

特定のアセットのユーザー定義フィールドの定義。

getMetadataFields操作またはgetAssetMetadataField操作でタグフィールド定義を取得します。

パラメータ

名前 種類 説明
fieldHandle xsd:string メタデータフィールドハンドル。
name xsd:string メタデータフィールド名。
type xsd:string メタデータフィールドタイプ。
defaultValue xsd:string メタデータフィールドのデフォルト値。
isRequired xsd:boolean 必須ステータスを設定します。
isUserDefined xsd:boolean メタデータフィールドがユーザーによって定義されているかどうかを判定します。
isHidden xsd:boolean IPSシステム固有のメタデータを非表示または公開します。 getMetadataFieldsおよび getAssetMetadataFieldsから返されます。
isEnforced xsd:boolean

値が設定されたときにメタデータフィールドタイプが適用される(検証される)かどうかを示すbooleanフラグ。

trueに設定すると、 setAssetMetadata / batchSetAssetMetadataに無効な値が設定された場合に、フォルトがスローされます。

initialTagValue xsd:string 選択したタグが指す共有列挙値のセットを作成できます。

このページ