CompanySettings

会社固有の設定。

構文

パラメータ

名前 種類 説明
*overwriteMode* xsd:string 現在のフォルダー内の画像をベース名と拡張子が同じ画像で上書きするかどうかを指定します。
*retainPublishState* xsd:boolean IPSにアップロードされた置き換え画像が、既存の「公開準備完了」設定を保持するか、アップロードで指定されたとおりに保持するかを指定します。
*defaultSourceProfile* types:Asset CMYK画像ファイルを追加する際に、「デフォルトのカラー動作を使用」の一部として自動的に適用されるデフォルトのソースカラープロファイル(Coated FOGRA27(ISO 126472:2004))を指定します。
*defaultDisplayProfile* types:Asset CMYK画像ファイルを追加する際に、「デフォルトのカラー動作を使用」の一部として自動的に適用される、デフォルトの内部カラープロファイル(U.S. Web Coated (SWOP) v2)を指定します。
*iptcExifMappingXslt* types:Asset IPTCおよびEXIF画像ヘッダーデータをIPSに抽出するには、社内のフィールド名から会社のユーザー定義のフィールド名に変換する必要があります。 アップロードされた画像のXSL変換テーブル(デフォルトは「IPTCまたはEXIFフィールドを抽出しない」)を決定します。
*xmpMappingXslt* types:Asset XMP画像ヘッダーデータをIPSに抽出する場合、社内のフィールド名から会社のユーザー定義のフィールド名に変換する必要があります。 アップロードされた画像のXSL変換テーブル(デフォルトは「XMPフィールドを抽出しない」)を決定します。
*diskSpaceWarningMin* xsd:int 警告が送信される前の、イメージディレクトリの空きディスク領域の最小量。
*emailTrashCleanupWarning* xsd:boolean ごみ箱に入れた項目を自動的に削除する前にEメールを送信するかどうかを指定します。
*javascriptUploadEnabled* types:Asset JavaScriptファイルをアップロードするかどうかを決定します。 これはセキュリティ上のリスクが発生する可能性があるので、このオプションを使用する際は注意が必要です。

このページ