テンプレートの公開

公開したテンプレートはWebサイトやアプリケーションで利用できる、Dynamic MediaImage Serverに保存されます。 公開処理中に、Dynamic MediaクラシックはWebサイトやアプリケーションに必要なURL文字列もアクティブにします。

メモ

テンプレートを使用するには、フォントや画像など、テンプレートを作成するのに使用したすべてのコンテンツを公開します。必要なすべてのファイルを含めないと、公開時にエラーメッセージが表示されます。

公開用にテンプレートをマーク

テンプレートとそのすべてのサポートファイルをDynamic MediaImage Serverに配置するには、それらを公開用にマークする必要があります。 参照パネルで​公開用にマーク​アイコンをクリックして、これらの項目を公開用にマークすることができます。

テンプレートの公開

テンプレートをDynamic MediaImage Serverに公開するには、グローバルナビゲーションバーで「公開」をクリックし、「日時」オプションを選択します。 必要に応じて、公開ジョブの名前を入力できます。 「公開を送信」をクリックします。

このページ