Web ページへのテンプレートのリンク

Webサイトやアプリケーションは、URL文字列を使用してDynamic Media Image Serverコンテンツにアクセスします。 テンプレートを公開すると、AdobeDynamic Media Classicは、Dynamic Media Image Server上のテンプレートを参照するURL文字列をアクティブ化します。 この URL を Web ブラウザにペーストしてテストすることができます。

WebページやアプリケーションにURL文字列を配置するには、AdobeDynamic Media ClassicからURL文字列をコピーします。 画像プリセットで生成されたテンプレートURL文字列を取得するには、プレビュー画面または参照パネル(詳細ビュー)に移動します。 そして、画像プリセットを選択して、「URL をコピー」ボタンを選択します。

メモ

URL は、アセットを公開するまでアクティブになりません。

テンプレートURLの取得

画像プリセットとともに生成されたテンプレート URL 文字列は、テンプレートのプレビュー画面から取得できます。URL をコピーすると、URL はクリップボードに格納され、必要に応じてペーストできるようになります。画像プリセットで生成されたテンプレートURL文字列をテンプレートプレビューページから取得するには、次の手順を実行します。

  1. テンプレートのロールオーバーの「プレビュー」ボタンを選択するか、ファイル / プレビュー​に移動します。
  2. プリセットのメニューを使用して、テンプレート画像を配信する画像プリセットを選択します。プレビューページには、テンプレートをサーバーから配信したときにどのように表示されるかが示されます。
  3. 「URLをコピー​」を選択して、URLをクリップボードにコピーできます。

WebページへのテンプレートURLの追加

Webページにテンプレートを追加するには、Webページ開発チームに問い合わせて、HTML Webページコードの<IMG>タグを変更してください。 Dynamic Media Image Serverにリクエストを送信するには、AdobeDynamic Media Classic URL文字列を使用します。 コマースエンジンまたは動的 Web ページコードは、テンプレート用に選択した画像プリセットによって定義されているサイズおよび形式仕様でテンプレート画像を挿入します。

このページ