AdobeDynamic MediaクラシックとAdobe Target標準/プレミアムの統合

Dynamic Media ClassicとTarget Standard/Premiumを統合する前に、Dynamic Media Classicアプリケーションの全般設定画面でターゲットURLを入力する必要があります。 ターゲットURLを取得して、アプリケーションの全般設定画面に入力するには、次の手順に従います。

  1. Adobe Experience Cloudで、Target Standard/Premiumアカウントにサインインします。

  2. ログインした後に、ブラウザのアドレスバーに表示されている URL の先頭から .com までをコピーします。

    例えば、アドレスバーに表示される​架空の URL(URLのパスには、この例のようにバックスラッシュではなく、常にスラッシュが含まれる)がhttps:\\www.myfictionalsite.com/categories/admin/home.doの場合、架空の URLの次の部分のみをコピーします。https:\\www.myfictionalsite.com

    手順5で、コピーしたURLの一部をDynamic Media Classicアプリケーションの全般設定画面に貼り付けます。

  3. Dynamic Media Classicで、セットアップ/アプリケーションセットアップ​をクリックします。

  4. 5アプリケーションの全般設定ページの「Test&ターゲットサーバー名」フィールドに、手順2でコピーしたURLを貼り付けます。

  5. 閉じる」をクリックします。

このページ