Media Portal ユーザの役割

Media Portal には次の役割があります。それぞれアクセス権と権限が異なります。ユーザをサインアップすると、次のいずれかの役割がユーザに割り当てられます。

  • Media Portal管理者 — 管理者、寄稿者およびユーザーを追加および削除できます。管理者は、グループのアクセス権の設定、FTP アカウントの管理、会社が承認した変換形式(プリセット)の割り当て、Media Portal ユーザへの電子メールの送信、ポータルの使用状況やストレージレポートの確認が可能です。

  • Media Portalユーザー — フォルダーやファイルにアクセスできます。ユーザは、ファイルの参照、プレビューおよびダウンロードのみが可能です。この役割は、会社が承認したアセットへのアクセスを必要とするチャンネルやサービスパートナーに適しています。

  • Media Portal投稿者 — 管理者が権限を付与した領域のファイルおよびメタデータをアップロード、プレビュー、参照できます。寄稿者はファイルをダウンロードすることはできません。寄稿者は、メタデータの編集、ファイル名の変更、別のフォルダへのファイルの移動およびファイルの削除が可能です。

  • Media Portal寄稿者ユーザー — フォルダーとファイルにアクセスできます。寄稿者ユーザは、画像とメタデータを参照、プレビュー、ダウンロードおよびアップロードできます。寄稿者ユーザは、ファイル名の変更、別のフォルダへのファイルの移動およびファイルの削除が可能です。

次の表に、各種役割を持つユーザが実行できるタスクを示します。管理者と寄稿者ユーザは、この表に示すすべてのタスクを実行できます。

タスク ユーザ 寄稿者 寄稿者ユーザ
フォルダとファイルの参照 X X X
メタデータの参照 X X X
ファイルのプレビュー X X X
ファイルの検索 X X X
Dynamic Media Classicへのファイルのアップロード X X
アセットメタデータの編集と取り込み X X
フォルダの作成、名前の変更および削除 X X
アセットメタデータの書き出し X X
ファイル名の変更 X X
別のフォルダへのファイルの移動 X X
ファイル名の変更 X X
ファイルの削除 X X
Dynamic Media Classicからのファイルの書き出し(ダウンロード) X X

このページ