参照パネルでのアセットの表示

「表示」ボタンを選択して、参照パネルでのアセットの表示を変更することができます。

  • Adobe表示 — グリッドDynamic Media Classic画面の右上隅付近にあるグリッド表示アイコンを選択すると、アセットがサムネール形式でグリッドに表示されま ​す。グリッドビューでは、サムネールスライダーをドラッグして、サムネール画像のサイズを変更できます。

  • リスト表示 -AdobeDynamic Media Classic画面の右上隅付近にある「リスト表示」を選択 し、リ スト内のアセットを表示します。リストには、各アセットの名前、種類、作成日および最終変更日が表示されます。作業しているアセットのタイプに応じて、他の情報も取得されます。 例えば、画像のサイズとファイルサイズが表示されることがあります。

  • 詳細ビュー — アセットを選択します。AdobeDynamic Media Classic画面の右上隅近くにある​詳細ビュー​アイコンを選択して、詳細ビューでアセットを確認します。 また、アセットをダブルクリックするか、アセットを選択して​File > Details​に移動し、詳細ビューで表示することもできます。 管理者が「 URLを表示」環境設定を指定している場合、詳細ビューのすべてのアセットにURLが表示されます。ただし、URLはアセットが公開された後にのみアクティブになります。

ヒント

参照パネルの初期設定の表示状態を選択して、使いやすいようにカスタマイズすることができます。詳しくは、個人設定を参照してください。*

このページ