Dynamic Media ClassicでのAdobeの管理について

AdobeDynamic Media Classicには、アセットを管理するためのアセットライブラリが用意されています。 アセットライブラリには、アセットファイルを格納するフォルダが含まれています。アセットライブラリでフォルダを選択すると、参照パネルにフォルダの内容が表示されます。[参照]パネルの項目は、グリッドビュー、リストビュー、または詳細ビューで表示できます。 1つのアセットに焦点を当てる場合は、参照パネルでそのアセットをダブルクリックして詳細ビューで表示します。

参照パネルには、アセットを表示、選択、検索、プレビュー、移動、名前の変更および削除するためのツールがあります。削除したアセットは、ごみ箱フォルダに配置されます。このフォルダからアセットを元に戻すこともできます。

アセットを確認または操作する場合は、詳細ビューで開きます。 メタデータを詳細ビューに記録して、アセットの検索と操作を容易にすることができます。

このページ