利用可能:AdobeDynamic Mediaクラシックデスクトップアプリ

Dynamic Mediaクラシックのユーザーは、新しいデスクトップアプリケーションエクスペリエンスにアクセスできるようになりました。このエクスペリエンスでは、AdobeのFlashテクノロジーに依存しなくなりました。

この新しいアプリがWindowsとmacOSで使用できるようになりました。

重要

2020年10月1日までに、新しいAdobeのDynamic Mediaクラシックデスクトップアプリをインストールすることをお勧めします。 これにより、スムーズなトランジションが得られ、AdobeFlash Playerは2020年12月31日に廃止されます。 この日、製品に「Dynamic Mediaクラシック」と表示されたAdobeDynamic Mediaクラシックユーザーインターフェイスのブラウザーバージョンにログオンできなくなります。

新しいDynamic MediaクラシックログインエクスペリエンスのFAQを参照してください。

AdobeDynamic Mediaクラシックデスクトップアプリケーションの必要システム構成

AdobeDynamic Mediaクラシックデスクトップアプリは、次のオペレーティングシステムと互換性があります。

  • macOS X 10.10以降。
  • Windows 7以降。

最新バージョン20.20.2の修正点

  • macOSとWindowsの両方で、デスクトップアプリのユーザーインターフェイスからアップロードできるファイル数に制限はありません。
  • 会社を切り替えるために、デスクトップアプリケーションからサインアウトする必要はありません。
  • Ctrl + Vキーで貼り付け操作を実行できるようになりました。
  • 今後、新しいバージョンのデスクトップアプリがリリースされると、ユーザーにはデスクトップアプリ内で通知されます。

macOSまたはWindowsに最新AdobeのDynamic Mediaクラシックデスクトップアプリをダウンロードしてインストールします。

関連項目:

  1. 古いバージョンのDynamic Mediaクラシックデスクトップアプリケーションをシステムからアンインストールします。

  2. AdobeDynamic Mediaクラシックデスクトップアプリ用の最新インストーラーをダウンロードします。

    メモ

    GAバージョンを既にインストール済みのユーザーは、最新バージョンをインストールする前に、ローカルのWindowsシステムから​アンインストール​する必要があります。 または、ユーザーは、ローカルのmacOSシステムにインストールされているGAバージョンを​簡単に​最新バージョンに置き換えることができます。 新しいユーザーは、最新バージョン20.20.2を直接インストールする必要があります。

    最新バージョンは20.20.2で、以下で入手できます。

    GA(General Availability)バージョンは20.20.1で、次の場所で入手できます。

  3. ダウンロードしたインストーラーに基づいて、次のいずれかの操作を行います。

    • macOSの場合 - Drag & drop to installdialogダイアログボックスで、 Adobe「Dynamic Mediaクラシック」をドラッグし、「ア プリケーション 」にドロップします。

      macOSでのドラッグ&ドロップによるインストール

    • Applications​フォルダー内で、Adobe「Dynamic Mediaクラシック」アイコンをタップします。

    • ダイアログボックスで、「開く」をタップして、AdobeのDynamic Mediaクラシックデスクトップアプリを開きます。

      ダウンロードしたアプリを開く

    • Windowsの場合 — インストーラーのバイナリを実行し、画面に表示される指示に従ってデスクトップアプリケーションをインストールします。

  4. アプリを開くと、新しいAdobeの「Dynamic Mediaクラシックログイン」ページが表示されます。

    Dynamic Mediaクラシックサインイン

  5. ブラウザーの資格情報と同じ資格情報を使用して、AdobeDynamic Mediaクラシックにサインインします。

    Server​を使用するには、本番環境の次のマッピングを参照してください。

    ブラウザーURL デスクトップアプリサーバー名
    https://s7sps1.scene7.com/ NA(北米)プロダクション
    https://s7sps3.scene7.com/ EMEA(ヨーロッパ、中東、アフリカ)プロダクション
    https://s7sps5.scene7.com/ APAC(アジア太平洋)生産
  6. ログインUIを投稿すると、使い慣れたブラウザーUIが表示されます。 デスクトップアプリUIでは、通常どおり1日アクティビティを提供できます。

macOSに最新AdobeのDynamic Mediaクラシックデスクトップアプリをダウンロードして​サイレント​インストールします

関連項目:

macOSに最新バージョンのAdobeDynamic Mediaクラシックデスクトップアプリをダウンロードして​サイレント​インストールするには:

  1. 古いバージョンのDynamic Mediaクラシックデスクトップアプリケーションをシステムからアンインストールします。

  2. macOS用AdobeDynamic Mediaクラシックデスクトップアプリケーション用の最新インストーラーをダウンロードします。

  3. 次のコマンドを使用して、ダウンロードしたディスク・イメージ(.DMG)をマウントポイントの場所にマウントします。

    hdiutil attach adobe-dynamic-media-classic-20.20.2.dmg -mountpoint <mount_point_path>

  4. 次のコマンドを使用して、.APPファイルを​Applications​にコピーします。

    rsync -a <mount_point_path>/Adobe\ Dynamic\ Media\ Classic.app /Applications/ Unmount DMG - hdiutil detach <mount_point_path>

  5. アプリを開くと、新しいAdobeの「Dynamic Mediaクラシックログイン」ページが表示されます。

    Dynamic Mediaクラシックサインイン

  6. ブラウザーの資格情報と同じ資格情報を使用して、AdobeDynamic Mediaクラシックにサインインします。

    Server​を使用するには、本番環境の次のマッピングを参照してください。

    ブラウザーURL デスクトップアプリサーバー名
    https://s7sps1.scene7.com/ NA(北米)プロダクション
    https://s7sps3.scene7.com/ EMEA(ヨーロッパ、中東、アフリカ)プロダクション
    https://s7sps5.scene7.com/ APAC(アジア太平洋)生産

Windowsに最新AdobeのDynamic Mediaクラシックデスクトップアプリをダウンロードして​サイレント​インストールする

使用するコマンドは、基本的なMSIサイレントインストール用です。 ただし、Dynamic Mediaクラシックデスクトップアプリケーションのインストーラーは、InstallShieldを使用して作成されたInstallScript MSIインストーラーです。 インストーラーを記録モードで実行すると、ユーザーの操作が応答ファイルに記録されます。 次に、サイレントモードでのインストールの実行で説明されているように、この応答ファイルをサイレントインストールに使用します。

関連項目:

Windowsに最新バージョンのAdobeDynamic Mediaクラシックデスクトップアプリをダウンロードして​サイレント​インストールするには:

  1. 古いバージョンのDynamic Mediaクラシックデスクトップアプリケーションをシステムからアンインストールします。

  2. AdobeDynamic Mediaクラシックデスクトップアプリ用の最新インストーラーをダウンロードします。

  3. 次のコマンドを使用して、インストーラーを記録モードで実行します。

    adobe-dynamic-media-classic-20.20.2.exe /r /f1"C:\Setup.iss"

  4. GUIインストーラーウィンドウで、インストールする手順に従って、インストール場所などの操作や入力をSetup.issファイルに記録します。

  5. 作成したSetup.issファイルとadobe-dynamic-media-classic-20.20.2.exeを他のコンピューターにコピーします。

  6. サイレントインストールを行うには、次のコマンドを実行します。

    adobe-dynamic-media-classic-20.20.2.exe /s /f1"C:\Setup.iss"

    コマンドラインパラメータの詳細については、Setup.exeおよびUpdate.exeのコマンドラインパラメータを参照してください。

  7. アプリを開くと、新しいAdobeの「Dynamic Mediaクラシックログイン」ページが表示されます。

    Dynamic Mediaクラシックサインイン

  8. ブラウザーの資格情報と同じ資格情報を使用して、AdobeDynamic Mediaクラシックにサインインします。

    Server​を使用するには、本番環境の次のマッピングを参照してください。

    ブラウザーURL デスクトップアプリサーバー名
    https://s7sps1.scene7.com/ NA(北米)プロダクション
    https://s7sps3.scene7.com/ EMEA(ヨーロッパ、中東、アフリカ)プロダクション
    https://s7sps5.scene7.com/ APAC(アジア太平洋)生産

Dynamic Mediaクラシックデスクトップアプリの使用に関するビデオウォークスルー

ビデオのウォークスルービデオを見る(Dynamic Mediaクラシックデスクトップアプリの使用) (長さ:2分36秒)。

デスクトップアプリを使用して、コンピューター上の画像キャッシュとアセットキャッシュをクリアする

  1. Dynamic Mediaクラシックデスクトップアプリケーションの右上隅近くで、セットアップ/個人設定​をタップします。
  2. 個人設定​ページの​デスクトップ​見出しの下で、次のいずれかの操作を行います。
    • 画像キャッシュをクリア」をタップすると、Dynamic MediaにキャッシュされたAdobeファイルがすべてコンピューターから削除されます。 「OK」をタップします。
    • アセットキャッシュをクリア」をタップすると、Dynamic MediaがキャッシュしたすべてのAdobeファイルがコンピューターから削除されます。 「OK」をタップします。
  3. ページ右下隅の「閉じる」をタップします。

画像キャッシュとアセットキャッシュの手動によるクリア

デスクトップアプリケーションを使用して画像とアセットのキャッシュを消去する以外に、ファイルシステムから直接キャッシュを消去することで、手動でこのタスクを実行することもできます。

  1. オペレーティングシステムに応じて、次の場所に移動します。

    • macOS:~/Library/Application\ Support/com.adobe.DMCDesktop/Local\ Store/
    • Windows: C:\Users\YourUserName\AppData\Roaming\com.adobe.DMCDesktop\Local Store

Dynamic MediaClassic 20.20.1の既知の制限(20.20.2で修正)

Windowsのみに適用 — デスクトップアプリUIからアップロードできるファイルの数に制限はありますか?
はい。1度にアップロードできるファイル数は、デスクトップアプリUIから最大150個です。

WindowsとmacOSに適用されます。会社を切り替える方法を教えてください。
会社を切り替えるには、次の手順を実行します。

  • Dynamic Mediaクラシックアプリで、「会社」ドロップダウンリストから新しい会社を選択します。

  • ポップアップが表示されたら、「OK」をタップしてサインアウトし、アプリを閉じます。

    新しい会社を使用するには、アプリを再起動します

  • Dynamic Mediaクラシックを再起動し、通常どおりにサインインして新しい会社を使用します。

ヒントとテクニック

Dynamic Mediaクラシックのランディングページでカートパネルが表示されません。
Dynamic Mediaクラシックで、設定/個人設定をタップします​。「ブラウザー」セクションで、「MediaPortal機能を表示​」が選択されている(オンになっている)ことを確認します。保存/​を閉じるをタップします。

アセットの公開状態(緑のインジケーター)が正しく反映されません。
アセットの正しい公開状態を確認するには、ブラウザUIでUIに再ログインする必要がありました。デスクトップアプリでは、ツールバーの​「なしを選択」​ボタンの右側に​更新​​アイコンが追加されました。更新​​アイコンをタップして、特定のページ上のすべてのアセットの最新のステータスを表示します。 ブラウザーUIと同様に、再ログインする必要はありません。

更新
アイコン更新アイコン

デスクトップアプリでバッチセットプリセットが機能していない。
ア​ップロード/ジョブオプション/バッチセットプリセットをタップします​。関連する​バッチセットプリセット​​が有効になっていることを確認します。 「アップロードを保存して送信​」をクリックします。

このページ