マスター画像の公開

画像ファイルを公開すると、それらがDynamic MediaImage Serverに公開され、Webサイトやアプリケーションで画像ファイルを利用できるようになります。 さらに、公開処理中に、Dynamic MediaクラシックはWebサイトやアプリケーションに必要なURL文字列もアクティブにします。

マスター画像を公開用にマーク

マスター画像をDynamic MediaImage Serverにコピーするには、画像を公開用にマークする必要があります。 参照パネルで公開用にマークアイコンをクリックして、マスター画像を公開用にマークすることができます。 また、画像をDynamic Mediaクラシックにアップロードするときに、画像を公開用にマークすることもできます。

マスター画像の公開

マスター画像をDynamic MediaImage Serverに公開するには、開始して、グローバルナビゲーションバーの「公開」ボタンを選択します。 次に、「日時」オプション(「一時」または「定期」)を選択して、必要に応じて公開ジョブ名を入力し、「公開を開始」ボタンを選択します。

メモ

URL は、アセットを公開するまでアクティブになりません。

このページ