Web ページへの eCatalog のリンク

Webサイトやアプリケーションは、URL文字列や埋め込みコードを使用して、eCatalogなどのDynamic MediaImage Serverのコンテンツにアクセスします。 この URL 文字列は、公開処理中にアクティブになります。WebページやアプリケーションにeCatalogのURL文字列や埋め込みコードを設定するには、Dynamic MediaクラシックからURL文字列や埋め込みコードをコピーします。

メモ

URL は、アセットを公開するまでアクティブになりません。

eCatalog の URL のコピー

  1. アセットの参照パネルの「表示」ドロップダウンリストで​「カタログ」​をクリックします。

  2. 左側のアセットライブラリパネルで、コピーする埋め込みコードを持つ eCatalog を含むアセットフォルダに移動します。

  3. アセットの参照パネルの上のツールバーの右側で、次のいずれかの操作を行います。

    • 「グリッドビュー」​をクリックします。アセットの参照パネルで、1 つのアセットをダブルクリックし、アセットを詳細ビューで開きます。右側の URL および埋め込みコードパネルで、必要なビューアの右側の​「URL をコピー」​をクリックします。

    • 「グリッドビュー」​をクリックします。アセットの参照パネルで 1 つのアセットを選択して、サムネール画像の下にある​プレビュービューアリスト​をクリックします。

      ビューアリストページの表の「アクション」列にある​「URL をコピー」​をクリックします。

    • 「リスト表示」​をクリックします。アセットの参照パネルで 1 つのアセットを選択して、サムネール画像の右側にある​プレビュービューアリスト​をクリックします。

      ビューアリストページの表の「アクション」列にある​「URL をコピー」​をクリックします。

    • 「グリッドビュー」「リストビュー」、または​「詳細ビュー」​をクリックします。同じツールバーにある​プレビュービューアリスト​をクリックします。

      ビューアリストページの表の「アクション」列の下で、「URL をコピー」​をクリックします。

Web ページへの eCatalog URL の追加

eCatalog にアクセスする方法としてよく使われるのは、eCatalog の表紙のサムネールを Web ページにリンクとして貼り付ける方法です。中央にきちんと表示されるポップアップウィンドウで eCatalog が起動するように、IT 部門の担当者と相談してください。また、ブラウザ画面にツールバーやアドレスバーなどを表示しないように依頼してください。

詳細およびコードサンプルについては、『Adobeビューアリファレンスガイド』の「HTML5 eCatalogビューアの埋め込み」を参照してください。

eCatalog ビューアの埋め込みコードのコピー

埋め込みコード機能を使用すると、選択した eCatalog のビューアコードをレビューすることができます。コードをクリップボードにコピーして、ビューアを配信する Web ページにペーストすることもできます。埋め込みコードダイアログボックスでは、コードの編集はできません。

eCatalog ビューアの埋め込みコードをコピーするには:

  1. アセットの参照パネルの「表示」ドロップダウンリストで​「カタログ」​をクリックします。

  2. 左側のアセットライブラリパネルで、コピーする埋め込みコードを持つ eCatalog を含むアセットフォルダに移動します。

  3. アセットの参照パネルの上のツールバーの右側で、次のいずれかの操作を行います。

    • 「グリッドビュー」​をクリックします。アセットの参照パネルで、1 つのアセットをダブルクリックし、アセットを詳細ビューで開きます。右側の URL パネルで、「埋め込みコード」​をクリックします。

    • 「グリッドビュー」​をクリックします。アセットの参照パネルで 1 つのアセットを選択して、サムネール画像の下にある​プレビュービューアリスト​をクリックします。

      ビューアリストページの表の「アクション」列の下にある​「埋め込みコード」​をクリックします。

    • 「リストビュー」​をクリックします。アセットの参照パネルで、1 つのアセットを選択して、サムネール画像の右側にある​プレビュービューアリスト​をクリックします。

      ビューアリストページの表の「アクション」列の下にある​「埋め込みコード」​をクリックします。

    • 「グリッドビュー」「リストビュー」、または​「詳細ビュー」​をクリックします。同じツールバーにある​プレビュービューアリスト​をクリックします。

      ビューアリストページの表の「アクション」列の下にある​「埋め込みコード」​をクリックします。

  4. 埋め込みコードダイアログボックスで、「クリップボードにコピー」​をクリックします。

    埋め込みコードダイアログボックスでは、コードを編集することはできません。

  5. 閉じる」をクリックします。

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now