サードパーティタグ

ベンダーのサードパーティタグをデプロイするか、独自のカスタムコードを使用します。 コードエディターを使用すると、任意のカスタムスクリプトを追加でき、順次、非順次、HTML/JavaScriptなど、様々な読み込みオプションを使用できます。 原則として、ページ要素に依存するタグは、順次タグとして定義する必要があります。

原則として、ページ要素に依存するタグは、順次タグとして定義する必要があります。

  1. PropertyRulesJavaScript/Third Party Tags をクリックします。

  2. Add New Script」をクリックします。

    テキストボックスが開き、スクリプト名を指定し、スクリプトのトリガー方法を選択します。 (非順次JavaScript、非順次HTML、順次JavaScript)。

  3. テキスト領域にコンテンツを貼り付けるか入力し、をクリックし Save Code​ます。

    この手順では、新しいスクリプトをルールのキューに追加します。

このページ