トラブルシューティング

トラブルシューティングのシナリオとその解決策について説明し、よくある質問(FAQ)のリストを示します。

管理者監査ログの表示

以下に示す特定のトラブルシューティングカテゴリに加えて、会社管理者は、アクセス権を持つ会社およびWebプロパティ内で発生したすべてのアクティビティのリストを表示、フィルタリングおよびエクスポートできます。 この機能は、監査とトラブルシューティングの両方の目的に役立ちます。

左側 Log のパネルのをクリックして、監査ログを表示します。

例えば、次の条件で表示およびフィルターできます。

  • ログイン成功
  • アカウント名
  • IPアドレス
  • 会社
  • Webプロパティ(および作成者と作成日時の確認)
  • 役割

ログデータを.csvに書き出すこともできます。

導入に関する問題

Dynamic Tag Managementを読み込むと、コンソールにJavaScriptエラーが表示されます。

Dynamic Tag Managementのインストールに問題がある可能性があります。 現在のインストールを表示するには、サイトの任意のページを右クリックし、をクリックし View page source​ます。 次に、Ctrl + Fキーを押して検索ボックスを開き、「」と入力し satellite​ます。 これにより、Dynamic Tag Managementの埋め込みスニペットが表示されます。 スニペットは2つ表示されます。 最初のは、 </head> タグの直前です。 2つ目の引数は、タグの直前にある必要があり </body> ます。

ヘッダースクリプトの例:

<script src=“//assets.adobedtm.com/aaaabbbcccddddeeee1111222233344445555666/satelliteLib-aaaabbbcccddddeeee1111222233344445555666.js”></script> 
</head> 

フッタースクリプトの例:

<script type="text/javascript">_satellite.pageBottom();</script> 
</body> 

次のエラーが表示されます。予期しないトークン:演算子(<) (行:X、列:Y)。

スクリプトに対して正しくない設定タイプを選択している可能性があります。 スクリプトの内容に基づいて、エディターがHTMLを期待していたが、スクリプトをJavaScriptに設定した場合とスクリプトを逆の場合があります。

次に例を示します。スクリプトに <script> タグが含まれているが、スクリプトをJavaScriptとして設定している場合、コードを保存しようとすると、このエラーが表示されます。

ルールの問題

ルールが実行されません。

イベント型ルールが起動しない場合は、ルールのセレクターまたは条件に問題がある可能性があります。 目的のイベントアクションが発生するサイト上の要素を見つけ、右クリックして選択し Inspect element​ます。 開いたボックスで強調表示されたスクリプトを検証し、正しい要素をターゲットにしていることを確認します。例:

Target element: <div class=’pauseButton’ style=’opacity: 1’>

セレクターの構文:

  • CSSセレクター構文: div.pauseButton OR div[class=’pauseButton’]

  • 手動での属性の割り当て:

    • 要素タグ: div
    • プロパティ: class
    • 値: pauseButton

ルールの実行順序が正しくないと思います。 ルールの読み込み順序に関する詳細情報はどこで入手できますか?

ルールを正しい順序で起動させることが重要です。 ルールに関する問題の多くは、ルールの実行順序が正しくない結果です。 詳しくは、「ルールの 読み込み順序」を参照してください。

ルールが一貫性なく実行される。

ルールが一貫性なく起動する理由は2つあります。

  • イベント操作によってリンクの読み込みが誘発されるか。 その場合、新しいページが読み込まれる前にルールを起動する十分な時間がない可能性があります。 を示すルール識別子内のボックスをオンにする必要があり Delay link activation​ます。 これにより、ルールが起動するまで、リンクが読み込まれなくなります。
  • イベントが新しいページの読み込みを誘発しない場合、バブリングに問題がある可能性があります。 子アイテムまたは親アイテムでイベントアクションが発生する場合は、そのことを示すボタンがチェック済みであるこ Allow events on child elements to bubble とを確認します。 これにより、ユーザーが子要素や親要素とやり取りするかどうかにかかわらず、ルールが実行されます。

ページ読み込みルールが起動した場合に、サードパーティスクリプトまたはカスタムスクリプトがトリガーされない。

使用しているスクリプトの種類と、ルール用に選択した読み込みオプションを確認します。 順次HTMLを使用する場合は、ルールをページの下部または上部に読み込むように設定する必要があります。 ルールがOnloadまたはDOM Readyを読み込むように設定されている場合、スクリプトは機能しません。

ルールが実行されているが、データ要素に値が設定されない

タイミングの問題が発生する可能性があります。 ルールが読み込まれている場所を確認し、ページの上部またはOnloadで読み込まれている場合、ルールの起動時にデータ要素がまだ使用できない可能性があります。 ルールをページの下部またはDOM Readyで読み込むように切り替えてみてください。 データ要素がまだ設定されない場合は、前の質問の方法を参照して、データ要素がページ上で使用できることを確認してください。

ルールのデバッグ方法を教えてください。

DTM Switchを使用できます。これは、Dynamic Tag Managementユーザーがデバッグモードとステージングモードを簡単に切り替えられるブラウザープラグインです。 Google ChromeとMozilla Firefoxの両方で利用できます。 詳しくは、「 DTM Switchプラグイン」を参照してください。

DTM Switchプラグインを使用してルールのデバッグを行う方法を説明するAdobeトレーニングビデオは、こちらで視聴できます。

このビデオを最後まで学習すると、次のことが可能になります。

  • DTMデバッグプラグインの使用

ルールの「Adobe Analytics」セクションのカスタムコードエディターで変数が設定されているのに、実行されないのはなぜですか。

ルールの Adobe Analytics セクションで、カスタムページコードエディターから変数を実行する場合は、 linkTrackVars /を適切に設定し、ビーコンに設定する必要があり linkTrackEvents ます。 ルールUIで変数やイベントを追加する場合、/ linkTrackVars が設定 linkTrackEvents されます。 ただし、カスタムページコードエディターで変数やイベントを追加する場合は、手動で行う必要があります。 次に例を示します。

s.linkTrackVars = "eVar1" 
s.eVar1 = _satellite.getVar('Title Tag');

ツールの問題

サイトの内部リンクをクリックすると、新しいウィンドウが開きます。 リンカーリンクの制御方法

コードがリンカーリンク機能と競合している可能性があります。Web プロパティ内の分析ツールに移動し、ツールの横にある設定歯車アイコンをクリックします。Expand the General tab of the settings. Under Global Settings, you can control the linker link functionality. ここから、リンカーリンク機能をオフにするか、特定の要素タイプまたはセレクターでアクティブ化/非アクティブ化するように設定できます。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free