イベント

重要

Adobe Experience Platform Debugger は現在ベータ版です。ドキュメントと機能は変更される場合があります。

イベント画面では、発生したイベントのグラフィックがタイムラインに表示されます。

各イベントに対して、該当する ソリューションのアイコンがタイムラインに表示されます。アイコンは、データレイヤーに対する変更も表示するようになりました(有効になっている場合)。イベントの概要を表示するアイコンの上にマウスポインターを置きます。イベントをクリックして詳細を表示します。複数のイベントを表示するには、Shift キーまたは Control キーを押しながらクリックします。

詳細をクリックして表示します。

データレイヤーの変更の追跡

タイムラインでデータレイヤーの変更の追跡を有効にするには、次の手順を実行します。

  1. 右上の歯車アイコンをクリックします。

  2. データレイヤーの名前を入力します。

  3. Save」をクリックします。

データレイヤーの変更の詳細には、削除または追加された内容が表示されます。{} をクリックすると、データレイヤーの詳細を確認できます。

イベント情報のダウンロード

Download をクリックして、ページ呼び出しに関する情報を示す Excel ファイルをダウンロードします。

このページ