データセット設定インターフェイスの操作

データセット設定インターフェイスには、データセットのコンポーネント(ログソース、フィールド、変換およびディメンション)間の関係が表示されます。

いくつかのインターフェイスには、データセットのコンポーネントに関する情報の表示、コンポーネント内の検索、コンポーネントの編集のためのオプションが用意されています。

データセット設定インターフェイスを開くには

データセット設定のインターフェイスは、次のいずれかの方法で表示できます。

  • 管理メニュー: ワークスペース内で右クリックし、をクリッ Admin​クして、適切なメニューオプションをクリックします。

    -OR-

  • 「管理者」タブ: をクリックして、該当するワークスペースのサムネールを/で Admin 開きま Dataset and Profile tab​す。

このページ