サイドバーの設定

サイドバーを使用して、よく使用する機能にアクセスしたり、ビジュアライゼーションを保持したままワークスペース間を移動したりできます。

管理者は、様々なユーザーグループに合わせてサイドバーをカスタマイズし、プロファイルと共にデプロイすることができます。

サイドバーは、フィルターやローカルオーバーライドを追跡できるようにする理想的なツールです。サイドバーを使用したくない場合は、非表示にできます。

Add visualizations to the sidebar

  1. Data Workbenchを起動します。

  2. In the sidebar, click Add > <item>. For example, Selections Panel, Filters Panel, or Table.

    Data Workbenchの標準インストールでは、次のサイドバーパネルを使用できます。 以下の特定のプロファイルでは、その他の項目を使用できる場合があります。

    • 選択パネル: 現在のワークスペースでアクティブな選択範囲を把握できます。 The Selections Panel updates whenever you make a new selection. x をクリックして、選択範囲をクリアできます。See Making Selections in Visualizations for information about how to select data.
    • フィルターパネル: 保存したフィルターの読み込みと適用を簡単にします。 複数のフィルターを読み込み、各フィルターの横のチェックボックスをクリックして、個別に有効/無効にできます。「 フィルターエディター.
    • ローカルオーバーライドパネル: このパネルには、プロファイル内に存在し、プロファイルの個人コピーで変更された指標、ディメンションおよびフィルターが表示されます。 自分のクライアントと他のユーザーのクライアントでデータの表示が異なる可能性に関して注意を促すのに役立ちます。When you save changes in a metric, dimension, or filter to the server, the override is removed from the Local Overrides panel. If you click an override and then click Revert to Server, the local override is removed and the item reverts to the shared version.
    • 指標の凡例: 指標の凡例を追加します。 Metric legends プロファイルに関連するベースライン指標と、データセット(または、現在の選択範囲(作成されている場合)に関連する統計を表示できます。 指標の凡 例を参照してください
    • 色凡例: 色凡例を追加します。 You can color-code visualizations by metrics, such as Conversion and Retention, and use them in almost every Workspace. ビジネス指標を色にリンクすると、異常、例外、トレンドを見極めやすくなります。「色凡例」を参照してください。
    • テキスト注釈: メモパネルを追加します。 Text annotations は、任意のテキストを入力して、説明情報やコメントをに追加できるウィンドウで Workspaceす。 See Working with Text Annotations.
    • 表: テーブルを追加します。 テーブルには、1 つ以上のデータのディメンションにまたがる 1 つ以上の指標を表示できます。「 テーブル.
    • 開く: 保存したファイルを開きます。

サイドバーパネルを開く

保存した場所またはクリップボードから、サイドバーのビジュアライゼーションを開けます。

  1. サイドバーで、/をクリッ Add クしま Open​す。

  2. Click File to locate the .vw file of the panel you want to add, or click Last Closed Window, which pulls the visualization from the clipboard.

    Additionally, you can click From Clipboard to paste a visualization that has been copied to the clipboard. 「サイドバーパネルのコピー」を参照してください。

サイドバーパネルのコピー

  1. Right-click the panel’s top border, then click Copy > Window.
  2. パネルを貼り付けるには、/をク Add リック Open しま From Clipboard​す。

サイドバーパネルの保存

On an sidebar panel, right click in the title bar and click Save.

同様に、保存されているサイドバーのビジュアライゼーションを開くこともできます。Data Workbench saves the visualization as a .vw file at the location you specify.

Revert to the Default Sidebar

サイドバーで、/をクリッ Options クしま Revert​す。

When you close Data Workbench, the system saves the current sidebar configuration in the sidebar.vw file in the user profile. When you open Data Workbench, the system loads the sidebar.vw file from the user profile, rather than a parent profile.

デフォルトのサイドバーまたは以前保存したサイドバーに戻すことができます。以前保存したサイドバーはユーザープロファイルから削除され、親プロファイルからサイドバーが再読み込みされます。Administrators can replace the default (parent) sidebar with a local sidebar by uploading it from the Profile Manager.

Customize the More Status Panel File

System administrators can build formulas in the More Status Panel.vw. This places contextual words around metric and dimension values, and displays the results in the More Status panel in the sidebar.

To display the More Status panel in the sidebar, click the arrows shown in the following example.

以下の手順は、データセットに含まれる日数を示す、カスタマイズされたステータスを作成する方法の簡単な例を示しています。

  1. で、Profile Managerサイ ドバー\をクリックします

  2. In the Base_5_3* column, make a local copy of the More Status Panel.vw file.

    To do so, right-click the file check mark and click Make Local.

  3. ファイルをメモ More Status Panel.vw 帳で開くか、メ .vw モ帳で Editor 開きます。

  4. Complete the Context and Items fields in the Editor. See Query Language Syntax for guidelines about syntax.

  5. ファイルを保存します。

    前述の例の値は、次のように表示されるステータス数式になります。

このページ