カラー凡例

色凡例は、コンバージョンや定着などの指標別にビジュアライゼーションを色分けするもので、ほぼすべてのワークスペースで使用できます。

ビジネス指標を色にリンクすると、異常、例外、トレンドをはるかに容易に見極められます。ワークスペース内で色凡例が有効な場合、凡例内で右クリックして、色分けする指標を選択します。すると、そのワークスペース内のビジュアライゼーションが、色凡例に表示されている指標に基づいて色分けされます。現在のワークスペース内にあるすべてのビジュアライゼーションの色付けに使用する指標を変更できます。

メモ

色凡例で指標を選択しない場合、すべてのビジュアライゼーションが青で表示されます。

指標をアクティブ化または変更

  • 指標名を右クリックして、目的の指標をクリックします。

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now