保存と読み込みのフィルター

保存と読み込みの手順を説明します。フィルター

  1. フィルターの名前(または新しいフィ ルターのnoname場合は [])を右クリックし、をクリックしま Save Filter​す。

  2. ラベルにフィルターの名前を入力し Save As ます。

    ステップ情報

  3. クリック Save Filter.

    フィルターを保存した後、読み込んで他のワークスペースで使用できます。 既存のフィルターを読み込む方法や、 Metric Editor「派生指 標の作成と編集」を参照してください

    メモ

    保存したフィルターをプロファイルのすべてのユーザが使用できるようにするには、を使用して、それらを適切なプロファイルにアップロードする必要がありま Profile Managerす。 詳しくは、 作業プロファイルへのファイルの公開を参照

既存のフィルタを読み込むには

  • フィルターの名前を右クリックし、/をクリッ Load Filter クしま [!UICONTROL <filter name>]​す。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now