相関行列のバイナリフィルター

相関行列でバイナリフィルターを使用すると、相関している指標のどちらかまたは両方の値を制限して、比較対象を絞り込むことができます。

相関行列にバイナリフィルターを設定するには:

  1. 相関行列から、指標名を右クリックします。

  2. 相関の詳細を編集」を選択します。

    Edit Correlation Metric Details​ウィンドウが開きます。

  3. バイナリフィルターを設定します。

    まず、Inactive​設定をクリックします。 フィルターを​Active​に設定し、比較​フィールドと​​フィールドを表示するように切り替えます。

    次に、Comparison​演算子を選択し、Value​を設定して、選択した指標のフィルターを設定します。

重要

Data Workbench6.2のバイナリフィルターが更新され、新機能が追加されました。以前のバージョンで作成されたバイナリフィルターを使用して相関行列を再構築する必要があります。

ディメンションエレメントの追加

ディメンションエレメントを追加して、指標を制限することもできます。指標には、エレメントを 1 つだけ関連付けることができます。

ワークスペース内で右クリックして、「テーブル」を選択します。 要素を含むディメンションを開き、相関指標の詳細を編集ウィンドウの​Element​設定にドラッグするか、相関行列の指標にドロップします。

このページ