縦断コンポーネントの編集

プロファイルコンポーネントの設定を編集する手順です。

依存関係マップから、ログソース、変換、拡張ディメンション、派生ディメンション、指標の設定またはエディターウィンドウを表示できます。

  1. 目的のノードを右クリックして、次のいずれかのオプションをクリックします。

    • Edit Configuration​をインストールします。ログソース、変換、拡張ディメンションおよび派生ディメンションで利用できます。表示されるコールアウトには、コンポーネントの設定情報のみが含まれています。
    • Edit Whole Configuration File​をインストールします。ログソース、変換および拡張ディメンションで利用できます。表示されるコールアウトには、コンポーネントが定義されている設定ファイル全体が含まれています。
    • Edit Formula​をインストールします。指標で利用できます。表示されるコールアウトには、指標エディターウィンドウが含まれています。の詳細については、「派生 metric editor指標の作 成と編集」を参照してください
  2. 必要に応じて、パラメーターを編集します。

    データセットコンポーネントのパラメーターの詳細については、『データセット設定ガイド』を参照してください。

  3. To save the file locally, right-click (modified) or (New) at the top of the window and click Save.
    To make the changes take effect, save the file to the server using the Profile Manager. See Publishing Files to Your Working Profile.

このページ