GitHub アカウントのセットアップ

GitHub アカウントのセットアップ

GitHub 上にあるアドビやその他組織のドキュメントに変更や追加をおこなうには、自分用の GitHub アカウントをセットアップする必要があります。手順は簡単です。

  1. GitHub アカウントをまだ持っていない場合は、https://github.com/join にアクセスします。
  2. 画面の指示に従ってアカウントを作成します。
  3. GitHub に慣れていない場合は、セットアッププロセスの最後に表示されるチュートリアルを実行してください。

GitHub プロファイルで自身の所属情報を設定します。識別情報はアドビが各アカウントのあらゆる活動の詳しいプロファイルを構築するために役立ちます。

コントリビューター使用許諾契約(CLA)に署名する

このプロジェクトに対してサードパーティがおこなうコントリビューションには、署名されたコントリビューター使用許諾契約(CLA)が関連付けられている必要があります。この使用許諾契約は、アドビに対してそのコントリビューションをプロジェクトの一部として再配布する権限を認めるものです。

  1. 同意できる場合はコントリビューター使用許諾契約(CLA)に署名します。

アドビの従業員

メモ

アドビの従業員である場合は、https://git.corp.adobe.com/adobedocs にアクセスして、自身の LDAP アカウントでサインインし、編集するコンテンツを探します。

その後、ブラウザー内編集をするか(小さな変更の場合)、フォークとローカルクローンを使用して(大きな変更の場合)、記事の編集や、プルリクエストの送信をおこないます。

このページ