サンプルの Data Composer パッケージをダウンロードします。

最終更新日: 2023-08-16
  • トピック:
  • Install
    このトピックの詳細を表示
  • Deploy
    このトピックの詳細を表示
  • 作成対象:
  • Experienced
    Admin
    Developer

この節では、次のいずれかの方法でAdobe CommerceまたはMagento Open Sourceソフトウェアを入手した場合に、サンプルデータをインストールする方法について説明します。

  • 圧縮されたアーカイブをからダウンロード https://magento.com/tech-resources/download.

    GitHub からアーカイブをダウンロードした場合、このメソッドは機能しません。これは、 composer.json ファイルに repo.magento.com URL。

  • 使用済み composer create-project

この方法を使用して、Adobe CommerceとMagento Open Sourceの両方のサンプルデータを取得できますが、同じ方法を使用する必要があります 認証キー アプリケーションのインストールに使用した

メモ

次のようなエラーが発生した場合: Could not find package... または ...no matching package found...で、コマンドに入力ミスがないことを確認します。 それでもエラーが発生する場合、特にAdobe Commerceを使用している場合は、適切な Composer リポジトリにアクセスできない可能性があります。 連絡先 Adobe Commerceサポート を参照してください。

Composer を使用して、アプリケーションのインストール前またはインストール後にサンプルデータをインストールできます。ただし、次の場合があります その他のタスク.

貢献する開発者の場合は、 リポジトリの複製によるインストール.

警告

アプリケーションが 実稼動モード. 切り替え先 開発者モード 1 つ目は。 実稼働モードでのサンプルデータのインストール 失敗.

コマンドラインを使用してサンプルデータをインストールするには、次のコマンドをファイルシステムの所有者として <app_root> ディレクトリ:

bin/magento sampledata:deploy
警告

サンプルデータをインストールする場合 次より後 アプリケーションをインストールする場合は、次のコマンドを実行して、 <app_root> ディレクトリ:

bin/magento setup:upgrade

次の操作が必要です。 認証 」をクリックしてアクションを完了します。

認証エラー

次の認証エラーが表示される場合があります。

[Composer\Downloader\TransportException]
The 'https://repo.magento.com/packages.json' URL required authentication.
You must be using the interactive console to authenticate

エラーが表示された場合は、アプリケーションのインストールディレクトリに移動して、を実行します。 composer updateをクリックします。これにより、 認証キー.

サンプルデータのインストールを完了します。

サンプルデータパッケージをダウンロードした後、ファイルシステムの所有者としてアプリケーションサーバーにログインするか、に切り替えて、次のコマンドを入力します。 <app_root> ディレクトリ:

bin/magento setup:upgrade

このページ