リリース計画

アドビでは、新しい機能、機能強化および修正を加えてソリューションを継続的に改善しています。

すべての Adobe Campaign Standard インスタンスは、新しいリリースのたびにアップグレードされます。アップグレードに必要なアクションはありません。

アップグレードは 2 段階でデプロイされます。まず、ステージング用インスタンスがアップグレードされて、お客様が新しい機能をテストしたり、必要に応じて設定を調整したりできるようになります。その後、本番用インスタンスがアップグレードされます。

すべてのリリース日は変更される可能性があります。このページに定期的にアクセスして、アップデートを確認することをお勧めします。

新規:Campaign Standard のリリース通知をご購読いただくと、今後のリリースの詳細が E メールで通知されます。

リリース 21.1 - 2 月リリース

環境のアップデートは、以下に示す期間に順次おこなわれます。このリリースに関する詳細は、Stage環境の開始がアップグレードされた場合のリリースノートを参照してください。 その他のご質問については、アドビクライアントケアにお問い合わせください。

環境
日付
ステージング
2021 年 1 月 25 日~27 日
本番
2021 年 2 月 1 日~8 日

質問と回答

Q:どのような影響がありますか?

A:変更点はリリースノートに記載されています。リリースには、関連ドキュメントへのリンクも含まれています。また、廃止および削除された機能のページを参照することもお勧めします。新しいリリースについてのこれらのページは、ステージング環境のアップグレード日に利用可能になります。

Q:検証プロセスとは何ですか?

A:ステージング用インスタンスがアップグレードされたら、お客様のプロセスとユースケースがこの新しいバージョンで正しく動作することを検証し、問題があればアドビクライアントケアに報告することをお勧めします。

Q:アップグレード中にインスタンスにアクセスできますか?

A:いいえ。インスタンスのアップグレード中は、数分間データベースにアクセスできない可能性があります。すべてのプロセスが自動的に再起動します。

Q:メッセージは引き続き送信されますか?

A:いいえ。メッセージは、数分間送信されません。アップグレードが完了するとすぐに、プロセスは自動的に再起動されます。

Q:ワークフローは引き続き実行され、配信を送信しますか?

A:いいえ。ビルドのアップグレード中は、ワークフローサーバーと MTA の両方が停止します。つまり、数分間、ワークフローは実行されず、配信は送信されません。ユーザー側で必要なアクションはありません。ワークフローは、インスタンスがアップグレードされるとすぐに再開します。

Q:アップグレード中も、メッセージ内のトラッキングリンクは機能しますか?

A:はい。アップグレード中に新しい E メールは送信できませんが、既に送信されている E メールに含まれるトラッキングリンクは機能します。

Q:アップグレードが完了したことを確認する方法がありますか?

A:Campaign にログオンすると、リリース通知ポップアップが表示され、最新バージョンが表示されます。

その他のご質問については、アドビクライアントケアにお問い合わせください。

このページ