リストのエクスポート

Adobe Campaignでは、後で使用するために、リストをファイルに直接書き出すことができます。 ファイルにリストを書き出すと、Export audits​メニューにログエントリが生成されます。 エクスポートの監査について詳しくは、エクスポートの監査の節を参照してください。

リストの設定方法をビデオで確認

「リストを書き出し」オプションを使用すると、デフォルトで100,000行まで書き出すことができ、Nms_ExportListLimit​オプションで定義できます。 このオプションは、機能管理者が​Administration > Application settings > Options​メニューで管理できます。

書き出しリストは、EXPORT (export)​の役割を持つユーザー向けに、リスト​モードビューを持つすべての画面で使用できます。

  1. 選択した​リスト​画面に移動します。 例えば、テストプロファイルの概要画面( Profiles & audiences > Test profiles )。

  2. 画面が​リスト​モードであることを確認します。

  3. 右上隅の​Configure list​ボタンを使用して、リストの列をエクスポートする順序に整理します。 設定された列に加えて、リソースのプライマリキーもエクスポートされます。

  4. 必要に応じて、フィルターを適用できます。 これをおこなうには、左上隅の「 」ボタンをクリックして、検索ペインを表示します。

    異なるリソースを含むリストからエクスポートを実行する場合、1つのタイプのリソースのみがリストに表示されるようにフィルターを適用する必要があります。

  5. 必要に応じて、選択した列を並べ替えます。

  6. エクスポートボタンを選択します。

    書き出しを確認するポップアップが表示されます。 エクスポートを確認すると、ファイルが自動的にコンピューターにダウンロードされます。

ファイルはCSV形式で、拡張子は.TXTになります。 この名前は、書き出されたリソースと書き出し日に従って付けられます。 例:profileBase_20150426_120253.txtという名前は、2015年4月26日(PT)の12:02:53に実行されるプロファイルエクスポートに適用されます。 UTF-8形式でエンコードされます。

数値および日付は、エクスポートを実行するユーザーのローカル時間(ロケール)を考慮に入れます。 例:DD-MM-YYYYまたはMM-DD-YYYY。

これよりも大きい書き出しを実行するには、専用のワークフローを作成する必要があります。 ファイルの抽出の節を参照してください。

次の例は、以下に定義するプロファイルリストから実行されるエクスポートです。

  • 表示される列(順序):姓、名、生年月日、Eメールアドレス。
  • 名前はアルファベット順に並べ替えられます。

生成されるファイルは、次のようになります(最初の10件のレコード)。

Last name;First name;Birth date;Email;Zip code
Abalo;Patrick;11/11/1941 02:00:00;patrick.a@testmail.com;29200
Abasq;Joel;21/08/1977 02:00:00;abasq.joel@testmail.com;92160
Abernot;John;12/07/1963 01:00:00;john.abernot@testmail.com;78510
Abiven;Christian;16/03/1975 01:00:00;chris.a@mailtest.com;35000
Abouvier;Peter;02/07/1975 01:00:00;pabouvier@mailtest.com;94560
Accardi;Mike;22/06/1948 01:00:00;mike.accardi@mail.com;76400
Accremont;Frank;27/04/1947 01:00:00;accr.frank@mailtest.com;13500
Adam;Daniel;17/09/1953 01:00:00;danieladam@mail.com;17000
Adama;Pascal;22/01/1990 01:00:00;adapascal@mailtest.com;75012
Adama;Henry;22/09/1992 02:00:00;henry.adama@mail.com;64120

関連トピック:

チュートリアルビデオ

このビデオでは、リストの設定方法を説明します。

追加のCampaign Standardハウツービデオはこちらからご覧いただけます。

このページ