ワークフロー呼び出し時のパラメーターの定義

この節では、ワークフローを呼び出す際のパラメーターの定義方法について詳しく説明します。 API呼び出しからこの操作を実行する方法について詳しくは、 REST APIのドキュメントを参照してください

パラメーターを定義する前に、次のことを確認します。

  • パラメーターが External Signal アクティビティで宣言されています。 このページを参照してください。
  • シグナルアクティビティを含むワークフローが実行中です。

アクティビティを設定するには、次の手順に従い End ます。

  1. アクティビティを開き、 End タブを選択し External signal ます。

  2. 呼び出すワークフローと外部シグナルアクティビティを選択します。

  3. ボタンをクリックし Create element てパラメーターを追加し、名前と値を入力します。

    注意

    Make sure that all the parameters have been declared in the External signal activity. それ以外の場合は、アクティビティの実行時にエラーが発生します。

  4. パラメーターを定義したら、アクティビティーを確認し、ワークフローを保存します。

このページ