プログラムとキャンペーン

最終更新日: 2023-12-29
  • トピック:
  • Campaigns
    このトピックの詳細を表示
  • 作成対象:
  • Beginner
    User

プラン、プログラム、キャンペーンについて

Adobe Campaign を使用すると、メール、SMS メッセージ、プッシュ通知、ワークフロー、ランディングページなど、様々なタイプのアクティビティを作成および管理できるマーケティングキャンペーンを計画できます。これらのキャンペーンとそのコンテンツは、プログラムに集約できます。

プログラムとキャンペーンを使用すると、リンクされている様々なマーケティングアクティビティを再グループ化し表示できます。

  • プログラム​には、キャンペーン、ワークフロー、ランディングページに加えて、他のプログラムを含めることができます。これはタイムラインに表示され、マーケティングアクティビティの整理に役立ちます。また、国別、ブランド別、単位別などに分けることも可能です。
  • キャンペーン​を使用すると、選択したすべてのマーケティングアクティビティを 1 つのエンティティから集約できます。キャンペーンには、メール、SMS、プッシュ通知、ダイレクトメール、ワークフロー、ランディングページなどが含まれます。

マーケティングプランをより整理するには、プログラム/サブプログラム/キャンペーン/ワークフロー/配信の階層を使用することをお勧めします。

プログラムとキャンペーンに関するレポートを使用すると、その影響を分析できます。例えば、キャンペーンレベルで、そのキャンペーンに含まれているすべての配信の集計データに関するレポートを作成できます。

関連トピック:

プログラムの作成

プログラムは組織の第 1 レベルです。サブプログラム、キャンペーン、ワークフロー、またはランディングページを含めることができます。

  1. Adobe Campaign ホームページから​Programs & Campaigns​カードを選択します。

  2. Create」ボタンをクリックします。

  3. Creation mode​画面で、プログラムタイプを選択します。

    使用できるプログラムタイプは、ResourcesTemplatesProgram templates​セクションで定義されたテンプレートに基づきます。詳しくは、テンプレートの管理の節を参照してください。

  4. Properties​画面で、プログラムの名前と ID を入力します。

  5. プログラムの開始日と終了日を選択します。これらの日付は、プログラム自体にのみ適用されます。

    親プログラム内にプログラムを作成することも可能です。これをおこなうには、既存のプログラムから親プログラムを選択します。

  6. Create」をクリックして、プログラムの作成を確定します。

プログラムが作成され、表示されます。サブプログラム、キャンペーン、ワークフロー、またはランディングページを追加するには、「Create」ボタンを使用します。

メモ

マーケティングアクティビティのリストからプログラムを作成することもできます。

キャンペーンの作成

プログラムとサブプログラムでは、キャンペーンを追加できます。キャンペーンには、メール、SMS、プッシュ通知、ワークフロー、ランディングページなどのマーケティングアクティビティを含めることができます。

  1. Adobe Campaign ホームページから、Programs & Campaigns​カードを選択し、プログラムまたはサブプログラムにアクセスします。

  2. Create」ボタンをクリックし、「Campaign」を選択します。

  3. Creation mode​画面で、キャンペーンのタイプを選択します。

    使用できるキャンペーンのタイプは、ResourcesTemplatesCampaign templates​で定義したテンプレートに基づいています。詳しくは、テンプレートの管理の節を参照してください。

  4. Properties​画面で、キャンペーンの名前と ID を入力します。

  5. キャンペーンの開始日と終了日を選択します。これらの日付は、キャンペーン自体にのみ適用されます。

  6. Create」をクリックして、キャンペーンの作成を確定します。

キャンペーンが作成され、表示されます。「Create」ボタンを使用すると、キャンペーンにマーケティングアクティビティを追加します。

メモ

使用許諾契約によっては、これらのアクティビティの一部にのみアクセスできます。

また、マーケティングアクティビティリストからキャンペーンを作成することもできます。キャンペーンのプロパティウィンドウを使用すると、マーケティングアクティビティを親プログラムまたはサブプログラムにリンクするように選択できます。

プログラムとキャンペーンのアイコンとステータス

リスト内のプログラムとキャンペーンのそれぞれには、実行ステータスを示す視覚的な記号と色の付いたアイコンが表示されます。このステータスは、プログラムまたはキャンペーンの有効期間に応じて異なります。

  • グレー:プログラム/キャンペーンはまだ開始されていません(Editing ステータス)。
  • 青:プログラム/キャンペーンが進行中です(In progress ステータス)。
  • 緑:プログラム/キャンペーンが完了しました(Finished ステータス)。デフォルトでは、現在の日付が期限の開始日として自動的に表示され、終了日は開始日(D+186 日)に従って計算されます。これらの日付は、プログラムまたはキャンペーンのプロパティで変更できます。

このページ