Campaign での Target マッピング

ターゲットマッピングとは、キャンペーンがメッセージを配信する際に使用する技術的なオブジェクトです。 配信の送信に必要な技術的な設定(住所、電話番号、オプトインインジケーター、追加の識別子など)がすべて含まれます。

管理者は、Administration > Application settings > Target mappings​メニューからターゲットマッピングにアクセスできます。

ターゲットマッピングの作成や変更は、特定のニーズに対応するために可能です。 いずれの場合にも、ターゲティングディメンションは常にプロファイル(nms:recipient​テーブル)に対応する必要があります。 ターゲティングディメンションについて詳しくは、このページを参照してください。

このページ