ターゲティングワークフローの作成

キャンペーンの「ターゲティングとワークフロー」タブでワークフローを作成する必要があります。このワークフローは、1 つの「クエリ」アクティビティ、2 つの「E メール配信」アクティビティとリンクした 1 つの「分割」アクティビティ、1 つの「待機」アクティビティ、1 つの「JavaScript コード」アクティビティ、1 つの「配信」アクティビティから構成されます。

  1. まだ作成していない場合は、キャンペーンを作成します(詳しくは、この節を参照してください)。

  2. ターゲティングとワークフロー」タブに移動します。

  3. 既存のワークフローのラベルを変更するか、「追加」をクリックして新しいラベルを作成します(詳しくは、この節を参照してください)。

  4. マウスを使用してワークフローダイアグラムにアクティビティをドラッグ&ドロップします。対象となるアクティビティには、1 つの​クエリ​アクティビティ(「ターゲット」タブ)、1 つの​分割​アクティビティ(「ターゲット」タブ)、2 つの E メール配信​アクティビティ(「配信」タブ)、1 つの​待機​アクティビティ(「フロー制御」タブ)、1 つの JavaScript コード​アクティビティ(「アクション」タブ)、1 つの​配信​アクティビティ(「アクション」タブ)などがあります。

これで、母集団サンプルを設定できます。 詳細情報

このページ