実行設定

シミュレーションを作成する際には、必要に応じて実行設定を指定できます。これらの設定を使用すると、優先順位に応じて負荷が小さい時間帯にシミュレーションを実行したり、SQL クエリをログに記録したりできます。このステージはオプションです。

実行設定は、後でシミュレーションウィンドウの「一般」タブで変更できます。

  • 実行スケジュールを低アクティビティの時間に設定:Adobe Campaign のパフォーマンスを最適化するために、選択した優先順位(低、平均、高)に基づいてシミュレーションをスケジュールできます。
  • 優先順位:これは、スケジュールするシミュレーションに適用するレベルです。「実行スケジュールを低アクティビティの時間に設定」オプションがオンになっている場合、アクティビティの少ない時間帯がキャンペーン開始時間として選択されます。
  • SQL クエリをログに記録:この機能は、エキスパートユーザー専用です。この機能を使用すると、SQL クエリのログを表示するタブが追加され、シミュレーションがエラーで終了した場合に不具合を探すことができます。

このページ