統合の設定

Adobe Campaign での設定

2 つのソリューションを同時に使用するには、相互接続を設定する必要があります。

次の手順に従って、Adobe Campaign での設定を開始します。

  1. Adobe Campaign での AEM 統合パッケージのインストール
  2. 外部アカウントの設定
  3. AEM リソースフィルターの設定

パーソナライゼーションフィールドやパーソナライゼーションブロックの管理などの高度な設定については、Adobe Experience Manager のドキュメントを参照してください。

Adobe Campaign での AEM 統合パッケージのインストール

最初に AEM 統合​パッケージをインストールする必要があります。

  1. Adobe Campaign インスタンスから、上部のツールバーにある「ツール」を選択します。

  2. ツール/高度なツール/パッケージをインポート…​を選択します。

  3. 標準パッケージをインストール」を選択します。

  4. AEM 統合」チェックボックスをオンにし、「次へ」ボタンをクリックします。

  5. 次のウィンドウで、「開始」ボタンをクリックして、パッケージのインストールを開始します。インストールが完了したら、ウィンドウを閉じます。

AEM オペレーターのセキュリティゾーンの設定

AEM 統合​パッケージは、Campaign に aemserver オペレーターを設定します。このオペレーターは、Adobe Experience Manager サーバーを Adobe Campaign に接続するために使用されます。

Adobe Experience Manager 経由で Adobe Campaign に接続するには、このオペレーターのセキュリティゾーンを設定する必要があります。

注意

セキュリティ上の問題を回避するために、AEM 専用のセキュリティゾーンを作成することを強くお勧めします。詳しくは、インストールガイドを参照してください。

Campaign インスタンスがアドビでホストされている場合は、アドビカスタマーケアにお問い合わせください。Campaign をオンプレミスで使用している場合は、以下の手順に従います。

  1. serverConf.xml 設定ファイルを開きます。

  2. 選択したセキュリティゾーンの allowUserPassword 属性を true に設定します。

    これにより、Adobe Experience Manager がログイン/パスワード経由で Adobe Campaign に接続できるようになります。

外部アカウントの設定

AEM 統合​パッケージにより、Adobe Experience Cloud の外部アカウントが作成されました。次は、そのアカウントを Adobe Experience Manager インスタンスに接続するように設定する必要があります。

AEM 外部アカウントを設定するには、以下の手順に従います。

  1. エクスプローラー」ボタンをクリックします。

  2. 管理/プラットフォーム/外部アカウント​を選択します。

  3. 外部アカウント」の一覧から「AEM インスタンス」を選択します。

  4. AEM オーサーインスタンスの次のパラメーターを入力します。

    • サーバー
    • アカウント
    • パスワード
    メモ

    サーバー」のアドレスがスラッシュで終わっていないことを確認します。

  5. 有効」ボックスをオンにします。

  6. 保存」ボタンをクリックします。

AEM リソースフィルターの設定

AEMResourceTypeFilter オプションは、Adobe Campaign で使用できる Experience Manager リソースのタイプをフィルターするために使用します。これにより、Adobe Campaign は、Adobe Campaign のみで使用するように特別に設計された Experience Manager コンテンツを取得することができます。

AEMResourceTypeFilter オプションが設定されているかどうかを確認するには:

  1. エクスプローラー」ボタンをクリックします。

  2. 管理/プラットフォーム/オプション​を選択します。

  3. オプション」の一覧から「AEMResourceTypeFilter」を選択します。

  4. 値 (テキスト)」フィールドでは、パスが次のようになっている必要があります。

    mcm/campaign/components/newsletter,mcm/campaign/components/campaign_newsletterpage,mcm/neolane/components/newsletter
    

    また、場合によっては次のようになります。

    mcm/campaign/components/newsletter
    

Adobe Experience Manager での設定

次の手順に従って、Adobe Experience Manager での設定を開始します。

  1. AEM オーサリングインスタンスから AEM パブリッシュインスタンスにレプリケートするように​レプリケーション​を設定します。

    レプリケーションの設定方法については、Adobe Experience Manager のドキュメントを参照してください。

  2. オーサーインスタンスに統合 FeaturePack をインストールし、パブリッシュインスタンスにインストールをレプリケートします(AEM バージョン 5.6.1 および 6.0 のみ)。

    FeaturePack のインストール方法については、Adobe Experience Manager のドキュメントを参照してください。

  3. 専用の​クラウドサービス​を設定し、Adobe Experience Manager を Adobe Campaign に接続します。

    クラウドサービス経由で両方のソリューションを接続する方法については、Adobe Experience Manager のドキュメントを参照してください。

  4. Externalizer サービス​を設定します。

    設定方法については、Adobe Experience Manager のドキュメントを参照してください。

このページ