Windows 用クライアントコンソールの可用性

作成および設定したインスタンスにログオンできるAdobe Campaignユーザーには、クライアントコンソールを使用する必要があります。

クライアントコンソールを使用可能にする

Adobe Campaignアプリケーションサーバー(nlserver web)の開始に使用されるコンピューターがクライアントコンソールからユーザー接続を受け取る場合、HTMLインターフェイスを介してAdobe Campaignリッチクライアントのセットアッププログラムを使用できるように設定できます。 クライアントコンソールの新しいバージョンが利用可能になった場合は、ユーザーはクライアントコンソールを起動する際に、ダウンロードするよう招待されます。

これを行うには、次の操作を行う必要があります。

  1. コンソールのインストールプログラムを含むパッケージを選択します。

    このファイルはv7ではsetup-client-7.X.XXXX.exe、v6.1ではsetup-client-6.X.XXXX.exeと呼ばれます。XはAdobe Campaignのサブバージョン、XXXXはビルド番号です。

  2. このパッケージを、(ハイブリッドインストールの場合はマーケティングサーバーの)Adobe Campaignーのインストールフォルダー​/datakit/nl/eng/jsp​の下のフォルダーにコピー&ペーストします。

  3. 開始Adobe Campaignサーバー。

キャンペーンユーザーは、次のURLを使用して、Webブラウザーを介してコンソールインストールプログラムをダウンロードできます。

https://<your Adobe Campaign server>:>port number>/nl/jsp/logon.jsp

このページには、アプリケーションで定義されているログインとパスワードが必要です。

このセクション🔗で、コンソールのインストール方法を説明します。

エンドユーザーにクライアントコンソールのアップグレードを提案する

コンソールがキャンペーンサーバーフォルダーで使用可能になると、ユーザーは、専用のプロンプトウィンドウで最新のクライアントコンソールバージョンをダウンロードするよう招待されます。 Adobeでは、「この質問​は選択しないでください」オプションを選択し、コンソールの新しいバージョンが利用可能な場合にすべてのユーザーに警告が表示されるようにすることをお勧めします。

このオプションを選択して、最新バージョンをダウンロードしないことを選択した場合、他のユーザーには新しいバージョンが通知されません。

このオプションが選択されている場合は、このプロンプトをリセットできます。 次の変更を行うのは、Windowsレジストリの編集に慣れたシステム管理者のみです。

  1. 開始/​を実行メニューの​regedit​コマンドを使用して、レジストリエディターを開きます。

  2. ノードを検索して展開します。

    \HKEY_CURRENT_USER\Software\Neolane\NL_6\nlclient
    
  3. confAdvisedUpgrade​エントリを削除し、レジストリエディターを閉じます。

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now