Apache Tomcat の設定

Adobe Campaignは Apache Tomcat と呼ばれる埋め込み Web サーブレット :アプリケーションと任意の外部インターフェイス(クライアントコンソール、追跡される URL リンク、SOAP 呼び出しなど)との間の HTTP/HTTPS 要求を処理する場合。 外部に接続するAdobe Campaignインスタンスには、通常、この前に外部 Web サーバー(通常は IIS または Apache)があります。

Campaign での Tomcat の詳細と、での Tomcat バージョンの見つけ方を説明します。 このページ.

メモ

この手順は次に制限されています: オンプレミス デプロイメント。

Apache Tomcat のデフォルトポート

Tomcat サーバーの 8080 リスニングポートが、設定に必要な別のアプリケーションで既にビジー状態になっている場合は、8080 ポートを空きポート(8090 など)に置き換える必要があります。 変更するには、 server.xml ファイルを /tomcat-8/conf Adobe Campaignインストールフォルダーのディレクトリ。

次に、JSP リレーページのポートを変更します。 これをおこなうには、 serverConf.xml ファイルを /conf Adobe Campaignインストールディレクトリのディレクトリ。

<serverConf>
   ...
   <web controlPort="8005" httpPort="8090"...
   <url ... targetUrl="http://localhost:8090"...

Apache Tomcat でのフォルダーのマッピング

顧客固有の設定を定義するには、 user_contexts.xml ファイルを /tomcat-8/conf フォルダー ( この中にも contexts.xml ファイル。

このファイルには、次のタイプの情報が含まれます。

 <Context path='/foo' docBase='../customers/foo'   crossContext='true' debug='0' reloadable='true' trusted='false'/>

必要に応じて、この操作をサーバー側で再生できます。

Tomcat エラーレポートを非表示にする

セキュリティ上の理由から、Tomcat エラーレポートを非表示にすることを強くお勧めします。 次に手順を示します。

  1. を開きます。 server.xml 次の場所にあるファイル: /tomcat-8/conf Adobe Campaignインストールフォルダーのディレクトリ: /usr/local/neolane/nl6/tomcat-8/conf

  2. 既存のすべてのコンテキスト要素の後に、下部に次の要素を追加します。

    <Valve className="org.apache.catalina.valves.ErrorReportValve" showReport="false" showServerInfo="false"/>
    
  3. nlserver および Apache Web サーバーを再起動します。

このページ