Apache Tomcatを設定

Adobe Campaignは、Apache Tomcat と呼ばれる​埋め込みWebサーブレットを使用して、アプリケーションと外部インターフェイス(クライアントコンソール、追跡されたURLリンク、SOAP呼び出しなど)との間のHTTP/HTTPS要求を処理します。 外部Webサーバー(通常はIISまたはApache)が、外部向けのAdobe Campaignインスタンス用にこのサーバーの前にあることがよくあります。

キャンペーンでのTomcatの詳細と、このページでTomcatのバージョンを見つける方法を説明します。

メモ

この手順は、オンプレミス​のデプロイメントに制限されます。

Apache Tomcatのデフォルトポート

Tomcatサーバの8080リスニングポートが、設定に必要な別のアプリケーションで既にビジー状態になっている場合は、8080ポートを空きポート(8090など)に置き換える必要があります。 変更するには、Adobe Campaignのインストールフォルダーの​/tomcat-8/conf​ディレクトリに保存されている​server.xml​ファイルを編集します。

次に、JSPリレーページのポートを変更します。 これを行うには、Adobe Campaignインストールディレクトリの​/conf​ディレクトリに保存されている​serverConf.xml​ファイルを変更します。

<serverConf>
   ...
   <web controlPort="8005" httpPort="8090"...
   <url ... targetUrl="http://localhost:8090"...

Apache Tomcatでのフォルダのマッピング

お客様固有の設定を定義するには、/tomcat-8/conf​コンテキストーに​user_コンテキストー.xml​ファイルを作成します。このフォルダーには、フォルダー.xml​ファイルも含まれます。

このファイルには、次の種類の情報が含まれます。

 <Context path='/foo' docBase='../customers/foo'   crossContext='true' debug='0' reloadable='true' trusted='false'/>

必要に応じて、この操作をサーバー側で再生できます。

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now