param要素

コンテンツモデル

param:==help

属性

  • @_operation(文字列)
  • @desc (文字列)
  • @enum (文字列)
  • @inout (文字列)
  • @label(文字列)
  • @localizable (string)
  • @name (MNTOKEN)
  • @名前空間(MNTOKEN)
  • @type (string)

<parameters>

<help>

説明

この要素では、SOAPメソッドを呼び出すためのパラメーターを定義できます。

属性の説明

  • desc(文字列): <param> 要素に関する説明。

  • inout (string):この属性は、SOAP呼び出しの入力(in)または出力(out)にパラメーターが存在するかどうかを定義します。この属性を指定しない場合、デフォルトのパラメーターは入力(「@inout=in」)になります。

  • label (string): <param> label

  • localizable (string):この属性がアクティブ化されている場合、収集ツールに対して翻訳用の「@label」属性の値を復元するよう指示します(内部使用)。

  • name (MNTOKEN):内部名 <param>

  • type (string):この属性は、 <param> 要素のタイプを定義します

    使用可能なタイプのリスト:

    • いずれか
    • bin
    • blob
    • boolean
    • バイト
    • CDATA
    • datetime
    • datetimetz
    • datetimenotz
    • date
    • DOMDocument
    • DOMElement
    • 重複
    • 列挙
    • float
    • html
    • int64
    • link
    • 長い
    • メモ
    • MNTOKEN
    • percent
    • primarykey
    • short
    • 文字列
    • 時間
    • 間隔
    • uuid

文字列タイプの"serviceName"受信設定の定義:

<param desc="Name of the information service(s) (separated with commas)"
               name="serviceName" type="string" inout="in"/>

このページ

Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now