時間制限

時間制限​アクティビティでは、タスクの実行を延期または中止できます。

アクティビティのラベルを入力し、ワークフロータスクを一時停止する期間を指定します。

実行期間外の場合は後で再試行」オプションが選択されている場合、実行期間外でも、タスクを再起動できます。停止期間の後で、ワークフローのアクションを完全に中止する場合、このオプションの選択を解除します。

このページ