カスタマージャーニー

カスタマージャーニーは、ブランドが電子メール、SMS、モバイルアラートなどのチャネルを通じて、顧客エンゲージおよび顧客とのコミュニケーションを積極的に推進する機能に対応します。オーケストレーションツールは、オーディエンスの状態を他のチャネル特有のディシジョンエンジンと共有することにより、web/モバイルのパーソナライズ機能のためのインバウンドチャネルなどのその他のインタラクションチャネルとも統合できます。カスタマージャーニーに使用するべきアプリケーションとデプロイメントオプションには様々な要因が含まれますが、顧客がエンゲージするときに顧客に反応する(トリガーされる)方法、または顧客がエンゲージするときに顧客グループに反応する(スケジュール設定)方法の 2 つに大別できます。

現在、顧客が顧客ジャーニーソリューションを必要とする場合に選択できるアドビ製品には、次の 2 つのオプションがあります。

  • Adobe Campaign の管理によるクラウドサービス
  • Adobe Journey Optimizer
ブループリント 説明 アーキテクチャ
Journey Optimizer Experience Platform に基づいてネイティブに構築されたリアルタイム顧客プロファイルを使用すると、マーケティングチームは、リアルタイムでいつでも任意のチャネルで変化する顧客行動に対応し、これに応えることができます Journey Optimizer ブループリントの参照アーキテクチャ
Adobe Campaign v8 非常に複雑なデータ管理とキャンペーンプロセスに最適化された、次世代キャンペーンツール。Discover と組み合わせ、顧客が豊富なマーケティングキャンペーンコミュニケーションを作成できます Campaign v8 ブループリントの参照アーキテクチャ
Adobe Campaign v7 電子メール、SMS、ダイレクトメールなど、複数のチャネルをまたいだバッチベースのマーケティングキャンペーン用に構築された、従来のキャンペーンツールです。顧客は 1 か所で様々な顧客コミュニケーションを調整および管理できます。 Campaign v7 ブループリントの参照アーキテクチャ

このページ