Adobe Experience Platform Auditor の概要

Adobe Experience Platform Auditor は、デジタル実装の検証を専門とする ObservePoint と共同開発された、Adobe Experience Platform のサービスです。このガイドには、Platform Auditor の技術ドキュメントとセルフヘルプが含まれています。

Platform Auditor では、Adobe Experience Cloud のユーザーは、Adobe Experience Cloud の実装を評価し、改善方法を指摘するレポートを受け取ります。Platform Auditor は、アドビ製品単体で、または複数のアドビ製品をまとめてさらに活用できるよう支援します。

Platform Auditor を使用すると、次のことができます。

  • スキャン:アドビのテクノロジー用に、500 の Web ページを一度にスキャンします。必要に応じて、ページを含めたり除外したりするには、フィルター詳細設定を使用します。一度に 1 件の監査を実行できます。回数に制限はありません。

  • 理解:タグの有無、設定、一貫性に基づいてアドビの実装を評価するレポートを受け取ります。

  • 改善:アドビへの投資を最大限活用できるよう、ベストプラクティスに沿って実装をアップグレードする方法についてのレコメンデーションを提供します。Platform Auditor は、広範な推奨事項に加え、特定の実装の問題、問題が見つかった Webページ、その修正方法に関するガイダンスを提供します。

Web サイトによってさらに多くのビジネスを効果的に促し、優れたエクスペリエンスを提供するには、適切に実装する必要があります。そうでない場合、ソフトウェアの潜在的な価値のごく一部のみしか、またはまったく活用することができません。

しかし、変動状態にあるときに Web サイト上で複雑な実装を維持することは、大きな障害となります。Platform Auditor は、この障害を、アドビの投資収益率を高めるチャンスへと変えます。

お客様が自分たちの実装をトラブルシューティングおよび修正できるようにすることで、Platform Auditor は実装タグ、ひいてはデータをより細かく制御できるようにします。これにより、実装タグに関する質問をカスタマーケアに問い合わせる必要が減ります。

Platform Auditor は、Adobe と ObservePoint によって共同で開発されました。Platform Auditor ユーザーは、追加費用なしで、ObservePoint の制限付き機能を使用できます。Platform Auditor を使用するには、ObservePoint からのコミュニケーションをオプトインする必要があります。

Platform Auditor コミュニティフォーラム

使い始めるためにサポートが必要な場合や、質問がある場合、今後の機能強化に関する提案や投票をおこなう場合は、Platform Auditor コミュニティフォーラムにアクセスして、エキスパートやアドビに連絡してください。

リリース情報

最新のリリースについて詳しくは、Platform Auditor リリースノートを参照してください。

このページ