Tracking ServerからReport Suite-Level Server-Side Forwardingへの移行

この記事とビデオでは、tracking serverレベルではなくreport suiteレベルでAnalyticsデータのAudience Managerを有効にする方法を説明します。server-side forwarding

はじめに

Adobe Audience ManagerとAdobe Analyticsがある場合は、Analyticsデータの「Server-side Forwarding」をAudience Managerに実装できます。 つまり、ページが2つのヒット(1つはAnalytics、もう1つはAudience Manager)を送信する代わりに、単にAnalyticsにヒットを送信するだけで、AnalyticsはそのデータをAudience Managerに転送します。 既にこの機能を実行し、2017年10月より前に有効化/実装している場合、server-side forwardingは、AdobeカスタマーケアまたはAdobeコンサルティングが有効にする必要がある「Tracking Server」に基づいている可能性があります。 2017年10月以降は、server-side forwardingを自分で設定し、Report Suiteレベルで設定できるようになりました(転送はReport Suiteごと)。 これには大きな利点があり、以下で説明します。

Tracking Server 転送

tracking serverは、Analyticsデータの送信先の場所であり、イメージリクエストとcookieが書き込まれるドメインでもあります。 DTMまたはExperience Platform Launch、またはAppMeasurement.jsファイルで設定する必要があり、通常は次のようになります。サイトまたはビジネス名が「mysite」に置き換えられます。

s.trackingServer = "mysite.sc.omtrdc.net";

server-side forwardingがtracking serverレベルで転送するように設定されている場合、このtracking server (Experience CloudIDサービスも有効な場合)に送信されるヒットがすべてAudience Managerに転送されます。 これは、AdobeカスタマーケアまたはAdobeコンサルティングが有効にする必要がありました。 report suite転送に切り替えた後に、以下に説明するように、これを無効にすることもできます。

tracking server forwardingが有効になっているかどうかがわからない場合は、AdobeカスタマーケアまたはAdobeコンサルティングにお問い合わせください。

Report Suite-レベル Server-Side Forwarding

tracking server転送からreport suite転送に移行する最大の利点の1つは、「Audience Analytics」を使用できるようになることです。これは、Audience Managersegmentsを詳細なsegment分析のためにAdobe Analyticsに転送する機能です。 tracking server転送中でreport suite転送中でない場合、この優れた機能はサポートされません。 Audience Analyticsの詳細については、ドキュメントを参照してください。

重要なヒント

上記のビデオで述べたように、Audience Managerに転送するreport suitesをすべて転送するように設定したら、AdobeカスタマーケアまたはAdobeコンサルティングに連絡し、tracking server転送を無効にしてもらう必要があります。 tracking server転送とreport suite転送の両方が重複するヒットを引き起こさないので、この操作は緊急の作業ではありません。 ただし、report suite転送のみを行うことをお勧めします。 tracking server転送をオンにした場合、report suitesからの転送は不要なデータを転送するだけでなく、tracking server転送が有効になっているのを忘れた後で、(レポートスイートレベルでは有効になっていないので)report suiteのデータは転送中と思われます4/>. tracking serverその後、転送の理由を見つけ出すのに時間とお金を無駄にし、期待しなかったAAMサーバーコールにもお金を払うことになります。 したがって、ビジネスニーズに合わせてreport suitesを転送するように設定したら、tracking server転送をすぐに無効にすることをお勧めします。

このページ