Audience Managerユーザー向けのリアルタイムCDPでのファーストパーティデータ取り込みについて

このビデオでは、Adobe Audience Managerを使用しているユーザー向けの、リアルタイム顧客データプラットフォーム(リアルタイムCDP)へのファーストパーティのオフラインデータ取り込みについて説明します。 データ取り込みに関する2つの製品の主な違いをいくつか見て、プロセスがリアルタイムCDPに移行されるまで、Audience ManagerData Connectorをストップギャップとして使用する方法を見てみます。

その他のリソース

リアルタイム顧客データプラットフォームの学習に役立つ、既存のビデオとチュートリアルを以下に示します。 Platformについて詳しくは、これらに関する他のビデオやチュートリアルを自由に参照してください。

このページ