Audience Labを使用したDSPの選択

このビデオでは、A/BテストDSPや他のAAM destinationsを使用して、広告費収益率(ROS)を最も高めるのはどれかを調べるために、Audience Labテストの作成について説明します。

Audience Labテストの作成は簡単で、上のビデオで示す数分で完了できます。 インターフェイスの手順を実行しながら、次の設定を行います。

  1. Audience Labテストを作成し、名前を付けます
  2. segmentsの1つを「base segment」として選択します。これはDSPで分割されるオーディエンスsegmentです。
  3. 作成するテストの数を選択します(DSPを何台テストしますか?) segments
    • テストsegmentsの1つを制御segmentに設定します。これはどのDSPにも送信されません。これにより、DSPオーディエンスとそれを比較できます
  4. コンバージョンtraitを選択します。これは、成功を測定し、推奨結果を選択するtraitです。
  5. Destinations (DSPなど)を選択し、テストsegmentsを割り当てます
  6. テストの概要を確認し、テストをアクティブ化します
  7. テストが完了したら、Audience Labのメインホーム画面で結果にアクセスします

詳しくは、機能ドキュメントを参照してください。

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free