セグメントでのRecencyとFrequencyの使用

RecencyとFrequencyを使用して、特定の期間内に訪問者が特性の対象として認定する必要がある回数をセグメントパラメーターに指定します。 コンテンツのアフィニティや頻度キャップの使用例などに最適です。

このページ