都道府県

重要

この変数は廃止され、Analysis Workspace で使用できるディメンションではありません。代わりに、「米国の州」ディメンションを使用します。このディメンションは、AppMeasurement によって訪問者の場所に基づいて自動的に収集されます。

以前のバージョンの Adobe Analytics では、訪問者が小売サイトの配送先情報を入力したときに state 変数が使用されていました。機能的には prop と同じですが、Analysis Workspace では使用できません。

Adobe Experience Platformでのタグを使用した状態

state は、Analytics 拡張機能の設定時(グローバル変数)またはルールで設定できます。

  1. Adobe IDの資格情報を使用して、データ収集UIにログインします。
  2. 目的のプロパティをクリックします。
  3. 「ルール」タブに移動し、目的のルールをクリックします(またはルールを作成します)。
  4. 「アクション」で、既存の「Adobe Analytics - 変数を設定」アクションをクリックするか、「+」アイコンをクリックします。
  5. 「拡張機能」ドロップダウンを「Adobe Analytics」に設定し、「アクションタイプ」を「変数を設定」に設定します。
  6. state セクションを見つけます。

state は任意の文字列値またはデータ要素に設定できます。

AppMeasurement および カスタムコードエディターの s.state

s.state 変数は、通常、訪問者の州または郡を含む文字列です。州名と 2 文字の州コードはどちらも有効です。最大値は 50 バイトです。より長い値は切り捨てられます。デフォルト値は空の文字列です。

s.state = "Utah";

このページ