hier

階層変数は、サイトの構造を確認できるカスタム変数です。

ヒント

この変数は、以前のバージョンの Adobe Analytics ではより一般的に使用されていました。アドビでは、eVar と分類の使用をお勧めします。

この変数は、サイト構造に 3 つ以上のレベルを持つサイトの場合に有効です。例えば、メディアサイトにスポーツセクションへの 4 つのレベル(SportsLocal SportsBaseball および Team name)があるとします。誰かが野球ページを訪問すると、スポーツ、ローカルスポーツおよび野球のすべてのレベルにその訪問が反映されます。

アドビでは、実装で最大 5 つの階層変数をサポートします。階層を有効化するときに、変数の区切り文字と、階層の最大レベル数を決定する必要があります。例えば、区切り文字がコンマの場合、階層は次のようになります。

s.hier1 = "Sports,Local Sports,Baseball";

セクション名には区切り文字を使用しないようにしてください。例えば、セクションの 1 つで Coach Griffin, Jim を呼び出す場合は、コンマ以外の区切り文字を選択します。変数の制限の合計は 255 バイトです。区切り文字は、||/|\ のように複数の文字で構成することもできます(複数の文字で構成すると、変数値で使用される可能性が低くなります)。

s.hier1="Toys|Boys 6+|Legos|Super Block Tub";
s.hier4="Sports/Local Sports/Baseball";

このページ

Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Summit Banner

A virtual event April 27-28.

Expand your skills and get inspired.

Register for free
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now
Adobe Maker Awards Banner

Time to shine!

Apply now for the 2021 Adobe Experience Maker Awards.

Apply now