リンクトラッキング

Analytics の導入時のリンクトラッキングのための Dynamic Tag Management のフィールドの説明です。

プロパティ歯車アイコンツールを編集リンクトラッキング

要素 説明
ClickMap を有効にする

訪問者クリックマップ用のデータを収集するかどうかを指定します。

trackInlinestats を参照してください。

ダウンロードリンクを追跡

サイト上のダウンロード可能なファイルへのリンクを追跡します。

trackDownloadLinks を参照してください。

ダウンロード拡張機能

サイトにリストに記載された拡張子の付いたファイルへのリンクが含まれる場合、これらのリンクの URL がレポートに表示されます。

linkDownloadFileTypes を参照してください。

離脱リンクを追跡

クリックされたリンクのいずれかが他のサイトへのリンクであるかどうかが判断されます。

trackExternalLinks を参照してください。

単一ページアプリに関する考慮事項:一部の SPA(単一ページアプリ)Web サイトで採用されているコーディング方法の場合、その SPA サイト上にあるページへの内部リンクが、外部リンクの形式になっていることがあります。

SPA サイトから外部へのリンクは、以下のいずれかの方法でトラッキングできます。

  • SPA からの外部リンクをトラッキングする必要がない場合は、「追跡しない 」セクションにエントリを追加します。

    例:https://testsite.com/spa/#

    このホストに対する # リンクはすべて無視されます。その他のホストに対するすべての外部リンク(例:https://www.google.com)は追跡されます。

  • SPA 上にある一部のリンクをトラッキングする必要がある場合は、「常に追跡」セクションを使用します。

    例えば、spa/#/about にあるページをトラッキングするには、「about」を「常に追跡」セクションに登録します。

    そうすると、外部リンクのうち「about」ページだけがトラッキングされます。ページ上にあるその他のリンク(例:https://www.google.com)は追跡されません。

これらのオプションは、どちらか一方しか使用できません。

URL パラメーターを保持

クエリー文字列を維持します。

linkLeaveQueryString を参照してください。

このページ