FTP Passive モードを使用

アクティブモードとパッシブモードの FTP では、ポート接続の確立方法が異なります。選択したモードに適したファイアウォール設定が必要になります。

アドビでは、より安全にデータ転送を行えるパッシブ FTP を使用しています。パッシブモードでは、ファイル転送プロトコル(FTP)サーバープログラムではなく、FTP クライアントによってデータのフローがセットアップされ、開始されます。AdobeFTP に接続できない場合は、必ずパッシブモードを使用してください。

このページ