セグメントの承認

最終更新日: 2023-05-25
  • トピック:
  • Segmentation
    このトピックの詳細を表示
  • 作成対象:
  • User
    Admin

セグメントマネージャ内で、様々なレベルのアプリケーション、特定の部門またはグループに対するセグメントの承認、およびレポートポリシーに合致したセグメントの承認を含むワークフローを設定できます。

メモ

管理者は、データディクショナリからセグメント(および他のコンポーネント)を承認することもできます。詳しくは、 データディクショナリ内のコンポーネントエントリの編集.

データディクショナリで承認されたセグメントは、セグメントマネージャに反映されます。 同様に、セグメントマネージャーで承認された指標は、データディクショナリに反映されます。

次に、セグメントに承認フラグを設定する方法を示します。

  1. セグメントマネージャで、セグメントタイトルの左側にあるチェックボックスを選択します。

  2. セグメント管理タスクバーの「承認」をクリックします。

  3. 承認済みセグメントを組織で共有することを検討します。

  4. OK」をクリックします。

  5. リスト内のセグメントの横に承認アイコンがあることに注意します。

  6. また、「未承認」をクリックすると、承認済みセグメントを未承認にすることもできます。

このページ